fc2ブログ
05 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >> 07
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 14:46:41
☆アスリート御用達!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 しかし、毎日よく降りますねー。戸隠スキー場の公式積雪深は330cmとなっています。こんなの今までにありました?コンディションは抜群らしいですよ。
 今までに何度もスキーやスノーボード、登山等で膝の靭帯や背骨等を痛めて、その際にいつもお世話になってサポートして頂いている(株)アクタ様よりアスリート御用達の”New-HALE””V-TAPE”が届きました。

 blog_2022_02_22.jpeg blog_2022_02_22_1.jpeg


 現在はまだ膝の可動域がDONJOYで30度〜90度に制限されて、左右のブレが固定されています。このテープを付けると筋肉の補助や筋肉のブれを抑えてくれるので安心です。アスリートに限らず、普段の日常生活でも不安な方は付けてみる事をお勧めします。当店でも販売していますので、ご利用下さい。
 
 ”Koji"、ありがとうございます!使わせて頂きます!

 




 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



テーマ:信州・戸隠発!
ジャンル:地域情報

Posted on 21:43:54
☆古いけど!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 今シーズン”降雪”作業の際に、夜間懐中電灯が無くて工場をウロウロしていた時に見つけてしまって、その格好良さと機能から購入したいなーと思ったのですが、かなり前の商品で現在販売していない事が判明した
ですが、メルカリなどで探していると中古品があったので以前購入。息子”Takato"も欲しいというのでもう一つ中古を探していると未使用品を発見。

 blog_2022_02_13_3.jpg

 価格のそんなに高くなかったので即2個目を購入。サイドに53個のLED、先端のは1W LEDが付いている2way。下には磁石が付いていてエンジンルームなどを見る際にボンネットなどに貼り付ける事で両手が自由になる便利機能付。ボディーもアルミニウム製なの格好良いです。
 まー、防災用にもなるので買って損は無いでしょう!!

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
Posted on 16:46:52
☆流石、VARIVAS!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 先日Blogに書きましたが、乗鞍高原での最後の岩魚職漁師の福島氏にお会いして”山での暮らし”について大変希少はお話を聞く事が出来て、僕の”山での暮らし”に再確認出来た事は非常に収穫大でした。
 その際に釣りをしたのですが、普段のメンテナンスがなっていなかったんでしょうね・・・、釣行中にフライリールが壊れてしまい、その後釣行不能になり泣く泣く撤退しました。壊れたのはスプールを止めているメインのボルト(ネジ)?が外れた事によりスプールが川に中に落下!当然ですがボルト(ネジ)?も落下。川に流れが強かったのでボルト(ネジ)?は流れていってしまいました。このリールはいろいろ思い出深いリールなので、ショックで・・・。もう20年位前の商品なので部品も無いだろうになぁとか、ここでリールを買うのは出費だなぁとか考えながら歩いていました。

 家に帰ってからもう一度リールを見直します。”RST”社製”Koh-I-Noor #0”というフライリールです。当時、フライフィッシング誌などでも取り上げられていました”岩井渓一郎”氏が絶賛していたモノだったので、ミーハーはhatakichiも購入した次第です。

 blog_2021_09_20_1.jpg

 この様にフレームとスプールを接続しているボルト(ネジ)?が無ければ使いモノになりませんね。意地になってネットで中古のモノやオークションに部品等が出品されていないか探していると、あるサイトにぶつかりました。

 そのサイトの記事は2年前の記事だったのですが、メーカー様から部品を取り寄せて治ったというモノでした。"RST"って日本代理店は何処だ?ほー、”モーリス”様ね。あれ?その様な会社がネットで出てこない。でも。”モーリス”ってきいたことあるなぁ。どうなってるんだ・・・。おー、名前が変わったのか吸収されたのか、現在”VARIVAS”様ね。会社が変わってしまったという事は部品なさそうだな。よくある「以前の会社ではサポートしていましたが・・・。」なんて冷たい対応をされそうだなぁとテンション激下がりです。

 ”VARIVAS”に連絡を取ろうかとHPをみると電話番号等出てない。FacebookやTwitterもやってるそうなので、駄目元でTwitterでDMしてみました。するとリアクション早いです。探してくれたみたいで、僕がボルト(ネジ)?と言っていた部品は”センタースクリュー”という部品だそうです。それとスプールを回した際に”カチカチ”と音がながら抵抗を掛ける部品を”ラチェットピン”と言ってフレームに2個穴が空いていてそこに刺す部品もありますとのご回答を頂きました。本来、純正はスプールやフレームと同様の”ゴールド”カラーなんですがスペア部品なのか”ブラック”しかないとの連絡。まぁ、ハンドルも”ブラック”のなのでそんなに違和感が無いだろうと。直接取引きは出来ないとの事なので、近所の上州屋様に注文。数日で届きました。

 blog_2021_09_20_2.jpg

 多分、今後は製造する予定も無くどんどん部品在庫も少なくなるであろうと、2個ずつ注文しました。

 blog_2021_09_20_3.jpg

 この様にフレームに2個穴が空いていてそこに”ラチェットピン”なるモノを嵌め込みます。分解した時に1個だけ付いた状態で回収したのですが、メーカー様の話では、元々1個しか装着せず写真の場所に付けると抵抗が少なく音も小さい。反対側の穴に差し込みと音も大きく抵抗も大きくなるそうです。

 blog_2021_09_20_4.jpg

 今回”ラチェットピン”は音が大きく抵抗が掛かる方に挿してみました。そして、”ブラック”カラーの”センタースクリュー”を挿してみます。

 blog_2021_09_20_5.jpg

 どうでしょう?カラー的にそんなに違和感ないでしょ!なんとか元通りになり一安心です。

 今回の"VARIVAS”様の対応には感謝です。半分諦めていたんですが、丁寧に何度もDMに対応して頂き、感謝致します。社員様の教育や愛社精神が感じられました。他にも”VARIVAS”様の商品は多数使用していますので、何か安心感があります。こういう事が商品の販売数や信頼に繋がるんだろうと感じました。何か自分の商売にも繋がる事も多々ある事です。良い勉強になりました。

 今シーズンの渓流釣りも、あと10日。最後は例の場所に行ってきます!

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
Posted on 14:51:41
☆完成!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 以前から作ろうと思っていたのですが、無くてもなんとかなっていたので・・・。しかし、営業自粛で時間もあるので製作してみました。材”玉切りする際に使う玉切用馬の製作です。

 blog_2020_05_06_1.jpg

 まずはいつものラフ図寸法図をサッと書いてみる。

 blog_2020_05_06_2.jpg blog_2020_05_06_3.jpg

 地下室に結構材料のストックがあるので、切り出して塗装。

 blog_2020_05_06_5.jpg blog_2020_05_06_4.jpg

 あとは調整しながらの組立。ボルト止めの穴の位置や横材をどの場所に入れるか、この辺は完成を想像してのセンスの作業ですね。肝はこのお互いに擦れる脚部の間にワッシャーを入れる事かな。

 blog_2020_05_06_6.jpg blog_2020_05_06_7.jpg

 じゃーん!完成です。上手く出ました。2×材なので軽いので移動も楽そう。

 blog_2020_05_06_8.jpg blog_2020_05_06_9.jpg

 畳むとこんな感じ。ピタッと収まって不必要な時は場所を取りません。総予算は¥2,000掛かって無いかな。

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
Posted on 23:16:50
☆期待大!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 常勤イントラを引退して20年。それまでは毎年新しいスキーとブーツが来るのが待ち遠しく、楽しみでもあった。小鳥の森をOPENしてからはガイドの一環として”バックカントリースキー”をしているので、使用する道具も専用道具。
 息子”Takato”が小・中学校とアルペンスキー選手をしていた事から引率や練習の付き合い等ぐらいしかアルペンスキーはしていなかった。
 スキー場に近くにいるからってしょっちゅうスキーが出来る訳では無いんですよ。最近は息子”Takato"のお下がりで滑っていたのですが、今年どうもブーツが大き過ぎて何か感覚が変だなーと思い始めた。
 このまま適当に滑って進むのか、もうちょっと頑張って上手くなるのかを考えた時に、ここら辺で頑張らないと年齢も年齢なので・・・。

 で、シーズン終了間近なのですが、思い切って最新ブーツを新調。

 ”NORDICA DOBERMANN WC”の選手用です。イントラ時代はずーっと”LANGE”一筋でした。評判が良いブーツという事は聞いていたので、一度は履いてみたいなーと思っていたブーツです。
 もうオジさんなので、硬いブーツは疲れるのでフレックスは100。フューレースのインナーも初めてなので、ドキドキ。

 blog_2020_03_06_3.jpg

 まだ実際に滑っていませんが、足を入れた感覚は良い締まり具合です。”LANGE”はいつも当たる場所が決まっていたので、自分で当たり出しをしてチューニングして初めて具合が良かったのですが、このブーツは今のところ、何処も当たらない。hatakichiの足の為に出来たブーツの様です。一番気になるアキレス腱の締まりもバッチリです。

 blog_2020_03_06_2.jpg

 想像以上の高感覚です。あとは雪上でどんな感じになるか楽しみです。インソールも入れたいのですが、そんなに一気にお金も使えないので来年のお楽しみに。

 さー、あと20日足らずですが、練習するかな?

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com