fc2ブログ
02 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 04
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 23:00:00
☆シンガポールから!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 先日10月31日(火)にシンガポールからお越しのご夫婦を案内させて頂きました。戸隠に2泊して”戸隠神社”、”黒姫山(2,053m)”を楽しんで3日目はネットで観て興味を持ったという事で鬼女紅葉関連のところをとご要望がありました。旦那様はイギリスの方で奥様は日本の方です。奥様が通訳してくれるので一安心です。

 今回はハードな事は無理です!との話でしたので、”紅葉の首塚”から”紅葉の岩屋”までゆっくりとトレッキングGuideで。先日の”鬼女紅葉伝説の里トレッキング”の時は天気はイマイチでしたが、今回は最高のトレッキング日和でした。紅葉して葉に太陽の燦々とした日差しが届き、より一層色が綺麗に観えました。

 blog_2023_11_03_1.jpeg blog_2023_11_03_2.jpeg

 ちょっと時間が余ったので、戸隠中社地区に戻って紅葉の一の子分である”おまんの墓(足神さん)”もご案内。そして晩秋の小鳥ヶ池を観て頂きました。

 blog_2023_11_03_3.jpeg

 大変喜んで頂き、また戸隠に来ます!と言って頂けました。今度はスノーシューもやってみたいとの事ですので、ご案内致しますよ!

 この度はありがとうございました。

 




 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



テーマ:信州・戸隠発!
ジャンル:地域情報

Posted on 23:00:00
☆ミステリアス!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 毎年秋の恒例になったイベント鬼女紅葉伝説の里トレッキング”

 blog_2023_10_28_2.jpeg blog_2023_10_28_3.jpeg

 今年は紅葉が10日から2週間遅れたので、逆に月末はこのエリア丁度良い感じでした。紅葉もナイスタイミングで綺麗でした。
 ”奥の岩屋”に行くには少しアドベンチャー的な場所があります。里山歩きとしては高度かなぁ😁。

 blog_2023_10_28_4.jpeg blog_2023_10_28_5.jpeg

 ”奥の岩屋”はこんな感じの岸壁の所にポッカリと空いています。これは”戸隠山(1,904m)”と同じ成り立ちの地域なので”三十三窟”と同様な感じに出来たのでしょう。ここで鬼女紅葉が寝起きしていたという話です。

 blog_2023_10_28_1.jpeg blog_2023_10_28_6.jpeg

 記念写真は”紅葉の岩屋”の前で。ここは今までの話では”紅葉が寝起きしていた場所とされていましたが、最近”奥の岩屋”が公開された事により日中”紅葉”が過ごしていた場所を変わりました。
 このルートには食事をした場所、朝起きて顔を洗った水など、本当にこの地に”鬼女紅葉”が居たという証の場所が多々有ります。本当に居たかどうかは・・・。

 この後、今年はアドベンチャーコースである”舟岩コース”に行く予定でしたが、雨が降り始めて危険なのでコース変更。僕が思う戸隠の絶景ポイントの3本の指に入る場所をご案内。雨が降ったり止んだりしていた事から綺麗なが出ました。皆さん感動されていました。

 やはり鬼女紅葉という名称なので秋に訪れる事が多いのですが、暖かい時期に来てもポカポカ散策が出来るので、来年は違う時期にもガイドしようと思います。また小鳥の森SNSで告知致しますので、チェックしていて下さい。

 




 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
Posted on 23:00:00
☆贅沢!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 今日は息子”Takato”のリクエストで、戸隠山(1,904m)”にある”蟻の塔渡り”に行きたいと。過去にも連れて行った事があるのですが、消防士という職業柄、山岳救助に関わる事もあるので実際に何処で滑落してどの様に救助するかを教えて欲しいとの事でした。

 消防士も5年もやっていると体力はもちろんですが体幹が凄く良くなっていると感じますね。体の使い方、動かし方が様になって来ました。こうやって写真を撮ると絵になるねぇ。
 ”蟻の塔渡り”は通る度に細くシビアになってきています。この日も結構浮石を発見したので、剥がしたりしました。戸隠山も岩は凹凸があるので手掛かりがしっかりしていますが、必ず一度揺すったりして確認してから、体重を掛けて下さいね。万が一剥がれたら、あの世行きでっせ。

 blog_2023_10_26_1.jpeg blog_2023_10_26_2.jpeg

 一応、ショートロープで渡りました。僕も折角なので練習させて貰いました。そして、続く”剣の刃渡り”を渡ったところで少々広いスペースがあるので、僕はここでお湯を沸かしで珈琲のセッティング。Takatoは一走り山頂往復。
 至福の珈琲タイムを送っていると、数人が目の前を通過。皆さん、

 「贅沢な事してますねぇ・・・。」

 と言って通過して行きました。確かに側から見れば贅沢だよね・・・

 blog_2023_10_26_3.jpeg blog_2023_10_26_4.jpeg

  今日のミッションをクリアしたので下山。途中で何やら聞き慣れた笑い声が!山の中で煩いなーと思っていると、現れました!フランスで山岳&スキーガイドをしている”Azumi”親子。息子はフランス人とのハーフの”佐々木小次郎”。いつ会っても元気一杯で満面の笑顔。小次郎はフランスでMTBやパラグライダーをやってるそうでTakatoと

 「次来た時は自転車やろうぜ!」

 と約束していました。

 久し振りに楽しい山行でした。

 




 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
Posted on 23:00:00
☆シビア!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 午前中は”戸隠古道大ウォーク”のコース下見、午後は鬼女紅葉伝説の里トレッキング”のコース下見。

 10月28日(土)に開催されます鬼女紅葉伝説の里トレッキング”ですが、今年は少しアクティブなコースを選定。雨が降ったら行けないと思うので、その辺りも考えて下見をしました。鬼女紅葉の岩屋を過ぎると”安堵ヶ峰”という見晴らしの良い場所に到着します。登って来たまま真っ直ぐに進むと通常イベントで訪れる”切り通し(松沢トンネル)”に行きますが、今回は右に進みます。

 ここは舟岩ルート”と言います。山の成り立ちが戸隠山(1,904m)”と同じなので岩が脆く痩せ尾根が続きます。

 blog_2023_10_25_1.jpeg blog_2023_10_25_2.jpeg
 
 鎖場梯子など戸隠山をガイドしている者としては恐怖心等は無いのですが、クライアント様にとっては結構シビアなルートになると思われます。 

 blog_2023_10_25_4.jpeg blog_2023_10_25_3.jpeg

 時間的には1時間も掛からないルートですが、結構アクティブで面白いコースです。舟岩に到着するとやっぱり登っちゃうんだよね😁。グラグラして安定しないといいう説明ですが、バランスは悪そうですが、グラグラはしませんね、逆にしたら通行止めでしょうね😁。

 さー、当日の天候によっては今回は来てみようかと思っています。参加される方々、お楽しみに!!

 




 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
Posted on 22:09:55
☆リフト最高!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 Guide4連チャンの2日目。

 戸隠にいらっしゃるのが初めてのお客様なので、戸隠の概略から説明。天岩戸伝説や中社三本杉など伝説の解説など。参拝を済ませたら、戸隠スキー場に。

 blog_2023_10_11_1.jpeg

 今週末まで戸隠スキー場第3クワッドリフト特別限定営業が実施されていますので、それに乗って”怪無山(1,549m)”へ。雪の無い時期の初めてのリフト、やっと戸隠も夏利用が本格化する予感。

 blog_2023_10_11_2.jpeg blog_2023_10_11_3.jpeg

 山頂では”戸隠化石博物館”の学芸員”Nakamura"さんに戸隠山(1,904m)”の成立ちや付近の火山帯の解説等、興味深い話ばかり。重いホタテの化石を持ってきて頂き、昔このエリアは海だったお話も。

 blog_2023_10_11_4.jpeg

 山頂にはウッドデッキが設置されて戸隠連峰を正面にゆっくり寛げます。

 blog_2023_10_11_5.jpeg

 下りもリフトに乗れるのですが、天気も良く折角なので歩いて降りる事に。途中、環境省戸隠自然保護官事務所”Akimoto"さんの外来種駆除作業のお手伝いをしました。

 blog_2023_10_11_6.jpeg

 盛り沢山の1日でした。お疲れ様でした。今回のお客様に明日もGuideをお願いされています。明日の予定は戸隠神社奥社参拝”Guideです。

 明日も宜しくお願いします!

 




 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com