FC2ブログ
03 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >> 05
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 15:29:54
☆何なのでしょう?☆

 7日に長野市「メルパルク」で長野市消防団分団長会議がありました。当日、Hatakichiは長野市消防団戸隠第一分団分団長に任命されました。役員などを入れると80名ほどが集まりました。会議は1時間半ほど行われましたが、ただ配ったプリントを読むだけで、質問をしても「時間が無いので、詳しい事は消防局に・・・。」。これだったら、わざわざ集めなくて郵送してもらっても、同じじゃん!と思いました。こっちは、土曜日のお店を半日で臨時休業にして来ているのに。
 それもこれも、会議の後の懇親会の為みたいです。隣の会場にしっかりと用意されていました。
 懇親会と言ったって、長野市は大きいのですよ。誰が誰なんてさっぱり。でも、取りあえずと注ぎに歩きました。どう見渡してもHatkichiが一番若いと思われます。

 と、ここで後ろの方から、

おい!そこのボク?」

 誰の事か解らず、飲んでいると、再び、

「おい!そこの茶髪のボク?」

 俺の事かな?と思い振り返ると、剥げた60歳近いおじさんが呼んでいたので、行ってみました。酒を注いで欲しいらしいので、一礼をして注ぎました。

「お前は、何処の分団だ!」

 と、聞かれたので胸のプレートを見せながら「戸隠です。」と。初めての飲み会だったので、下手にに出てペコペコしていたのですが、段々とムカムカしてきました。でも、ここはHatakichiの背中には40名の団員がいる事を考え、冷静に。逆に、

「おたくは、どちらの分団ですか?」

 と、ネームプレートを見ながら、聞きました。近くにいた、このおじさんと同じ地区の分団長さんが来て、

「戸隠さん、この人、酒飲むとカラムから向こうに行った方が良いよ。悪かったね。」
 と。

“あー、やだやだ!”何か法被着て、俺は分団長だ!文句有るか!って感じで。年は、かなり違っても、階級は一緒なのに・・・。戸隠では、ありえないね!

 会議という名の、ただの飲み会じゃん!もうちょっと真面目に会議をして欲しいものです。これから、沢山こういう事があるんだろうなー・・・。

fc2_br
FC2 Blog Rankingに参加しています。見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



テーマ:信州・戸隠発!
ジャンル:地域情報



copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com