FC2ブログ
08 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >> 10
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 19:06:28
☆良いコース!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 今日はお店は定休日でしたが、hatakichiは働きましたよ!

 長野市の私立上高田保育園のGuideでした。今回はちょっと足を伸ばして斑尾高原まで。信越トレイルの一部である“万坂峠〜赤池”までの間のトレッキングを楽しみました。

 2012_09_25_1.jpg

 現在、斑尾高原に行く道は妙高方面及び飯山方面からは通行止めなので中野方面から“まだらおの湯”を経由して行くルートしかありません。

  2012_09_25_2

 当店から約50分ほどで現地に到着。10分程待つと派手なバスがやってきました!千曲市をホームタウンにしていますプロバスケットボールチーム「信州ブレイウォリアーズ」のバスが・・・。

 先日の飯綱山親子登山以来会いますが元気!元気!ルートや注意事項などを話して即出発。今日の行程は約6kmです。

 2012_09_25_3.jpg

 30分程登ると開けた場所に到着。“袴湿原”です。赤とんぼが沢山飛んでいて秋を感じられました。

 2012_09_25_5.jpg

 1時間程歩くとみんな「暑い!」と言うので一枚脱がせると肌着の子も。まー、野生児集団なのでOKでしょう!

 2012_09_25_6.jpg

 このルートはブナの林をゆっくり歩けるので非常に気持ちが良いです。これぞ!トレイルといった感じです。信越トレイルは急登は少なく、上手に高度を稼ぐ様にトレッキングルートを作ってあります。戸隠も見習うべきです。

 2012_09_25_7.jpg

 約2時間弱で“袴岳(1,135m)”に到着。本日の最高点です。ここでお楽しみのお弁当を食べました。スペース的にも20人程が食べるに丁度良い感じです。上空に雲が多くなり展望が今一でした。本来ならば“妙高山(2,454m)”がクッキリ見えるのですが・・・。

 ここからはずーっと下りが3km程続き、雨がボツボツ降り始めたので最後は早足で。

 2012_09_25_9.jpg

 今日のゴールである“赤池”に到着。みんな良く歩きました。この程度の距離や高低差なら問題無く歩ける事は3年間の成果ではないでしょうか。
 
 あとこの子供達とのトレッキングは10月に行います“米子大瀑布”で終了。何か寂しい気がしてきました・・・。

 2012_09_25_4.jpg

 PS.今年の山の実は良いかな?“ドングリ”は大きい!

 2012_09_25_8.jpg

 “アケビ”も良い感じ!

 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



テーマ:信州・戸隠発!
ジャンル:地域情報



copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com