FC2ブログ
09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 19:05:10
☆寒かった!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 今日の戸隠は寒かったなー。

 3年前からお付き合いしています長野県東御市のある「海野保育園」様のトレッキングGuideをして来ました。今日のコースは“池巡り”コースです。
 戸隠森林植物園から出発。天気は快晴ですが寒い。hatakichiもMAMMUTのジャケットをこの秋初めて着ました。
 
 2012_10_19_1.jpg

 “ナナカマド”“ウルシ”などの赤色に続き“ミズナラ”“ハルニレ”などの黄色が良くなって来ました。

 今日もしっかり“熊の足跡”を確認。怖ー!産卵に上がっている“イワナ”もちらほら。

 約40分程で戸隠の紅葉の名所鏡池に到着。

 2012_10_19_3.jpg

 何なの?この混み様は。ジャンボタクシーで渋滞です。困ったものです。保育園生が一所懸命歩いて来ているのに、大人達は、ポイントポイントを車で移動。デジカメや携帯で写真を撮って、さー帰りましょう!って滞在時間10分程。

 2012_10_19_2.jpg

 我々はお茶をしてゆっくり撮影。“鏡池”も今週までが見頃でしょうか。綺麗でしたが、落ち着かないので移動。

 ここから“硯石”までのルートは数年前までは人とすれ違う事など中々無かったのですが、今日は結構な方と会いました。

 2012_10_19_4.jpg

 このルートの秋の楽しみは“カラマツ”に巻き付いた“ツタウルシ”の紅葉です。何本も並ぶとまるで樹々が燃えている様です。みんな感動してくれました。

 2012_10_19_8.jpg

 途中で“熊棚(くまだな)”を発見。いつもこの辺りには無かったのですが・・・。この木一本だけで周りはやられていませんでした。何処かに潜んでいるのかなー。

 2012_10_19_6.jpg

 丘を越えて二つ目の池に到着。小鳥ヶ池です。“鏡池”から、ここまで1時間程で到着。誰もいません。貸切です。あー、落ち着く!ちょっと風があったのでシンメトリーにはならなかったですが・・・。

 今日は父兄も一緒だったので、記念写真を一枚。子供が小さいのでお母さん、お父さんも若いです。この子供達も来年は1年生。保育園で体験した事を小学校に行っても続けてもらいたいと思います。

 しかし、良い日にGuideが出来ました。これも田舎暮らしの楽しみです。
 
 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



テーマ:信州・戸隠発!
ジャンル:地域情報



copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com