FC2ブログ
05 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >> 07
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 18:41:50
☆初めの一歩!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 今シーズンから数回に分けて全線踏破!と目指します”信越トレイル”の第一回目を6月6日(土)に行いました。この”信越トレイル”は全線80kmあり、日本屈指のロングトレイルです。

 今回は起点である「斑尾山(1,382m)」から「赤池」までのSection1を歩いてみました。

 blog_2015_06_06_1.jpg

 晴天が続いていたのですが、この日は生憎の雨模様。天気予報を見ても大雨にはならないであろうと判断して出発。

 blog_2015_06_06_2.jpg

 起点である山頂まで急登を頑張って進みます。Section1では、この登りが一番キツイかも?(笑)山頂まで2時間弱で着きました。

 blog_2015_06_06_4.jpg

 元々山頂からの展望は良く無いところなので登頂記念写真を撮ったら、早速”信越トレイル”のスタートです。今年から”Powerbar”様よりGuideサポートをして頂いていますので、皆さんにもお配りしました。

 ここからは”斑尾タングラムスキー場”方面に下って行きます。少々下りがキツイので、膝など調子の悪い方はストックがあると良いと思います。下りきった所が「万坂峠」です。ここで昼食。雨が降っているので立ちながら、とりあえずお腹に入れる感じです。

 もう一山「袴岳(1,135m)」まで登ります。途中「袴湿原」では”モリアオガエル”の卵(卵塊)を見る事が出来ました。

 blog_2015_06_06_3.jpg

 ところどころはhatakichiが自然観察Guideを行いながら進んで行きます。とにかく”ブナの原生林”が素晴らしく多少は雨が降っているのですが気持ち良く森林浴を楽しめます。

 blog_2015_06_06_5.jpg

 「万坂峠」を出て1時間半ほどで「袴岳(1,135m)」に到着。ここからは正面に「妙高山(2,454m)」が見えるはずなのですが・・・。

 最後は1時間半ほどゆっくり下ると「赤池」に到着。

 9時に登り始めて、16時に無事Section1を終了しました。天気は今一でしたが参加された皆様から中々良かったとのお言葉を頂き、ホッとしました。

 今回は第一回目という事でSection1からスタートしました。今後7月11日(土)Section2「赤池〜涌井」までを歩きたいと思います。

 別にSection1から順序通りに歩く事もありませんので、都合の良い時に参加してください。順次繰り返しながら行っていく予定です。

 【信越トレイルSection2(赤池〜涌井)】の詳細&参加申し込みこちら

 

 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



テーマ:信州・戸隠発!
ジャンル:地域情報



copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com