FC2ブログ
03 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >> 05
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 12:50:44
☆もうちょっと!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 先日このBlogでも書きましたがhatakichiは長野県から自然保護レンジャー、環境省から自然公園指導員の委嘱を受けて「妙高戸隠連山国立公園」が正常に利用、整備されているかをチェックする仕事をさせて頂いています。
 これからそういう目線で見た出来事などを良い事、悪い事それぞれBlogで書いていこうと思います。勘違いして頂きたく無い事は以前その様な記事を書いたところ、「地元の事の悪口を書いている奴がいる!」や「お前がそんな事を書いたから、うちのお店にお客が来なくなったじゃ無いか!」など意味の解らない誹謗中傷などを受けた事があります。別にこの地域の悪口を言おうと思って面白半分で書く訳では無く、より良い場所にしたい為に書く訳です。同時にここに書いた内容は各関係各所にきちんと報告書という形で提出して直して頂いたりと動いて頂ければと思います。

 今日は近所の小鳥ケ池の防波堤の水漏れ工事が一段落して綺麗にして頂いた事を書こうかと。

  blog_2016_04_25_5.jpg
 
 hatakichi的には「鏡池」よりも「小鳥ケ池」の方が好きです。なので家を構える場所を選定していた時の一つの要因になりました。この池は中社地区の農業用水の溜池として作られ、小鳥が多い事から「小鳥ケ池」と名付けられました。周囲も遊歩道が完備して気持ちの良いプチトレッキングが楽しめます。戸隠山(1,904m)」も綺麗に望む事が出来、写真や絵を描く人達が多く訪れています。
 外周コースも数年前に綺麗に整備して頂きました。この時も元の木道などがかなり腐っていてhatakichiも報告書で整備を何度も訴えました。

 blog_2016_04_25_4.jpg

 今回の工事ではダンプや重機などが何度も周辺も通った為にかなり凹んだり泥濘んだりと困った状態になっていました。
 
 blog_2016_04_25_1.jpg

 昨日そこに砕石を敷いて頂きサンダルでも歩ける状態になりました。
 
 blog_2016_04_25_2.jpg

 blog_2016_04_25_3.jpg

 しかし、自然の山道(遊歩道)に砕石は似合いません。歩いていても気持ち良いものではありませんね。多分、この砕石を敷いた状態で工事完了と思われますが、少し落ち着いたらこの上に”チップ”を敷いて頂きたいですね。見た目も良いですし、歩いた感じがまた最高です。膝にも良いですしね。
 この辺になると個人で幾ら考え、訴えても難しいところです。今後の課題でしょうか?

 

 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



テーマ:信州・戸隠発!
ジャンル:地域情報



copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com