FC2ブログ
10 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >> 12
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 17:49:54
☆最後!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 今朝は大雨!ガイドがキャンセルになり、どうするかな・・・?

 10月最後のガイドは毎年恒例の米子大瀑布群”に行ってきました。今年度の上高田保育園年長”風組”の最後のガイドです。

 ここはルートもしっかりしているのでトレッキングをすると言うよりも、大迫力な風景を見て感じてもらう事が目的です。

 歩き始めてすぐに自然に出来た岩の屋根が・・・。”雨宿岩(あまやどりいわ)”だそうです。雨が降ったらここでお弁当を食べようか?と。

 blog_2018_10_30_1.jpg

 次に登場したのは”炭焼き窯”。みんな何だか分かっていないので恐る恐る覗き込んでいました。戸隠にもトレッキングルート上に見る事が出来ます。

 blog_2018_10_30_2.jpg

 所々に”熊ベル”が設置されています。普通これは熊よけの為と思いますが、意味的には”熊が生活しているエリアにこれから入らせて頂きますよ!”という意味のモノです。

 blog_2018_10_30_3.jpg

 通常のルートを行こうと思ったのですが、先行の年配者ツアーの方々トレイルがで混んでいたので、空いているルートを通って一つ目の滝に。”権現滝(ごんげんたき)”です。高さ80mあります。この距離までしかルートが開いていないので。素晴らしい滝です。

 blog_2018_10_30_4.jpg

 そして、いつも通り次の滝は近くまで行くつもりでみんな合羽を着て準備完了。しかし、今年は頑丈に”これより立入禁止🚧”のバリケードが。残念ながら手前で見学して記念写真。”不動滝(ふどうだき)”です。高さ85mあります。たまにこの滝の下で修験者が滝行をしている事に遭遇します。

 blog_2018_10_30_5.jpg

 15分位歩いて対岸にいくと絶景が!二本の滝がよく見る事が出来ます。これら全てを総称して米子大瀑布群”と呼ばれ”日本の滝100選”の一つになっています。

 blog_2018_10_30_6.jpg

 さー、この絶景を見ながらのランチタイム。しかし、この頃からかなり気温が下がって震えながら食べている子もいました。

 blog_2018_10_30_7.jpg

 ぐるっと周回出来るコースで子供でも2時間程で歩けます。もうこの子供達にとっては散歩程度の感じでしょうね。でも、いろいろ感じるにはもってこいの場所です。
 これで3年間の野外活動のhatakichi担当は終了です。毎年思う事ですが、子供の成長って凄いな、そしてそれに携われる事って楽しいなという事です。4月からはピッカピッカの小学1年生。それぞれ頑張ってほしいなーと思います。最近あまり活動をしていませんが、上高田保育園卒園児を対象とした”土曜学校”でまた遊びましょう!保護者の皆様、3年間ありがとうございました!

 PS.ここ米子大瀑布の近くに里宮として日本三大不動尊の一つの”米子瀧山不動寺”があります。その”奥の院”が不動滝の手前にあります。いつもガイドに来た時に寄ろう寄ろうと思っていたので、今回始めて寄らせて頂きました。

 blog_2018_10_30_8.jpg

 本堂は開いていなかったので、中を見る事は出来ませんでしたが・・・。

 blog_2018_10_30_9.jpg

 御朱印を頂きました。今年開山1300年にあたるらしく特別ですよと言われました。迫力のある御朱印です。
 
 blog_2018_10_30_10.jpg

 明日は雨、上がるかな?ガイド出来るかな?

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



テーマ:信州・戸隠発!
ジャンル:地域情報



copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com