FC2ブログ
12 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 02
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 19:17:14
☆ご協力下さい!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 昨日から今朝に掛けて良く降りましねー。”圧雪作業”に行く際(0時頃)に当店からスキー場まで軽トラでも腹を着きながらフロントバンパーで雪を巻き上げれ、何とか辿り着いた感じでした。40〜50cm程ですかね。
 ”圧雪作業”は、”しゃくなげコース”、”お仙水コース”、”第6クワッドリフト搬器下”、”とっがきーCコース”、”岩戸16番”を踏んできました。途中何度も遭難し掛かりながら・・・。

 今日は変な事を耳にしたので!

 戸隠の絶景ポイントの一つである鏡池についてです。グリーンシーズンは、周りから”戸隠連峰”が池面に映るのを楽しみに訪れる方が多いです。冬期は池上が結氷する事から池上に乗って歩いたりする事を楽しみます。

 blog_2019_01_27_1.jpg

 冬期、大体の方は池上中方にある”老木”の所に行って記念写真やランチ、珈琲ブレイクなどを楽しむんじゃないですかね。その事に関しては問題無いと思いますが、最近この”老木”(あー”老木”と言うのは”樅の木”ですよ。)がかなり傷んできた気がして・・・。当然、水に浸って30年弱になるので劣化してきているのですが、それ以外にも要因が。

 屋久島の縄文杉戸隠神社奥社の杉並木にも見られますが、人間が触れたり抱きついたり、将又皮を捲ったりとしている事で傷んできている事もあると思います。

 そして、今日小耳に挟んだ事ですが、

 鏡池の真ん中にある木からちょっと木片を頂戴して、財布に入れて置くとお金が貯まりますよ!”

 と、続けて、

 ”ちょっと明日ラジオに出るんだけど、話してみようかな?”

 とも。ラジオで話す事はご遠慮頂きましたが・・・。

 自然木なので、いずれは当然ですが朽ちてしまいますが、現在鏡池のシンボルであるこの”老木”をこれからも大切に見守って頂ければ、ありがたいです。

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



テーマ:信州・戸隠発!
ジャンル:地域情報



copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com