FC2ブログ
12 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 02
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 23:00:00
戸隠の魅力を!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 今日は外国人記者を2名スノーシュー”体験Guideを行いました。インバウンド対策としての取材Guideです。この前にも”地獄谷野猿公苑”の”スノーモンキー”の取材をしたり、このGuideの後は”安曇野”の”大王わさび園”の取材だそうです。

 戸隠神社奥社入口で落ち合いスタートです。

 blog_2020_01_19_2.jpg

 積雪量は例年の半分ぐらいですかね。この日は日曜日という事もあって駐車場は満車です。参道は多くの方が毎日往復していますので圧雪状態。スニーカーで歩いている方もいました。
 何しろタイトなスケジュールなので奥社まで行く時間が無いので”随神門”までのピストンになりました。

 blog_2020_01_19_3.jpg

 戸隠神社奥社杉並木”は気に入ったそうでいろいろな角度から撮影していました。やはり誰が見ても感動するんですね。

 ”ウサギ””キツネ”の足跡を見て楽しむ”アニマルトラッキング”をしたり、ブナに残された”ツキノワグマ””爪痕”を見て貰ったりと冬の楽しみを感じて頂きました。

 blog_2020_01_19_4.jpg

 このコースでは必ず訪れる宝物も!”王様の樹”とか”ミズナラ大王”などと地元では呼んでいる”ミズナラ”の巨木です。毎年訪れて戸隠の先住者にご挨拶するのが楽しみです。ここでもいろいろ質問攻めに遭いました。
 
 この短い時間でも戸隠に冬を十分楽しんで頂けたと思います。戸隠の歴史と自然、これは日本人でも喜んで頂けますが外国の方々にはより一層興味を持って頂けるのではないかと思います。

 blog_2020_01_19_5.jpg

 今回Guideさせて頂いた外国人記者の方々です。ドイツ(左の女性)とアイスランド(右の男性)の2カ国の方々です。是非、魅力的は記事を書いて頂き戸隠に多くの方に来て頂けると嬉しいですね!

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



テーマ:スノーシュー
ジャンル:スポーツ



copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com