fc2ブログ
05 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >> 07
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 17:38:42
☆希少!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 ここ数年”キノコ”に興味を持っていろいろな方に教えて貰ったり、本を見たりしながら山に入って大分解る様になってきました。
 ある人から、「戸隠山の○○の所にあるカバノアナタケは採らないでね。ガイドした時のネタなので。」と言われた。

 カバノアナタケ”って何?

 写真を見せて貰ったのですが、何が何なのか・・・。これがキノコなの?
 調べてみると”カバノアナタケ”は和名で”チャーガ”と言うらしい。白樺に寄生して毎年少しずつ大きくなっていくらしい。このキノコを煮出したお茶は健康に良いらしく、癌にも効くと言われているらしく”森のダイヤモンド”と呼ばれている希少なキノコなのだ。

 blog_2021_06_28_1.jpg

 それが庭に・・・。多分”小鳥の森”を建てた時からあったと思うのですが、hatakichiが気付いていなかった、いや、興味が無かったという事でしょう。

 これを砕いて煮出したモノを飲むらしいのですが、凄い苦いらしい。でも、体に良いのであれば今度飲んでみようかと。

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



テーマ:信州・戸隠発!
ジャンル:地域情報

Posted on 17:17:49
☆快適!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 最近各地で”サイクルツーリズム”や”e-Bikeで地域活性を!”なんて声が聞こえますね。まー、流行りで飛びつくのは良いのですが・・・。

 当店では15年程前から「戸隠に自転車文化を!」と大きな夢を掲げてサイクルイベントを行ってきました。そのイベントを開催するにあたって多くのプロライダーやメーカー様に協力を頂いてきました。その15年間でMTBガイドの仕方、メンテナンス方法、トラブル回避など普段行っている山岳や自然、歴史ガイドとは違うノウハウを学ばせて頂きました。

 そして、今回”e-Bike”の何処が良くて何処が問題なのか?また、戸隠エリアのこれからの使い方等をお客様から生の声が聞きたいなと思い1ヶ月程前から企画して、今回”e-Bikeモニターツアー”を開催しました。

 今回は普段ほとんどお買い物程度にママチャリを乗っている女性などに体験して貰いました。また、小学生の頃から高校卒業までMTBレースやJシリーズに出ていた息子”Takato”も初体験!

 コースも普段ガイドツアーで使っているコースを走ってみました。Specializedのe-Bikeは他社のモノとは少々違って猛ター部分も小さくバッテリーも見えない状態になっているので一見普通のMTBです。元々のバイク自体のポテンシャルが違うのでそこに電動が付けば良いに決まっていますね!体力の無い女性でも普段滑り易くトラクションの掛け難い所もゆっくりシッティングで登って来れます。
 ”小鳥の森”から数本のシングルトラックを走って”戸隠スキー場越水ゲレンデに。そこから中社ゲレンデを経由して”小鳥ヶ池”で小休止。その後は舗装道路とシングルトラックを交えながら”一の鳥居苑地”でゴール。

 blog_2021_06_26_1.jpg blog_2021_06_26_2.jpg

 みなさん楽しくて仕方ないという笑顔です。約3時間程のツアーでしたが、こんなに心拍が上がらないツアーは初めてかも知れません。

 "e-Bike”は電動モーターが入っているので”楽チン!”と言いますが、余りこれに100%頼るのもどうかと思いました。基本的には「自転車の楽しみを伝える!」事が始めにあっての”e-Bike”かと思いました。ですので、平坦や下り、又は頑張れば登れる所などは自力で、これは厳しくなってきたという時に”電動ON!”って感じで使うのが良いのではないかなーと感じました。
 今までは上級者と初級者では登る際にかなり時間が違うので、一緒に走るとどちらかにストレスが掛かってしまうのですが、”e-Bike”を使うと登りに限って言えばかなり差が縮まりますね。下りに関してはテクニックが勝負になりますので・・・。www
 今後の課題としては、戸隠とういう地域性です。神社参拝や自然散策の方々が多い地域、コース取りが重要になります。そして、マナーなどをしっかり教えて共生が重要課題です。そして、最後にまずは地元の方が自転車に乗る事が最重要課題です!自分達が乗らずに「e-Bikeは最高ですよ!」なんて言ったら恥ずかしいですね。

 blog_2021_06_26_3.jpg blog_2021_06_26_4.jpg

 今回この”e-Bikeモニターツアー”を開催するに当たり、レンタルバイクを提供協力して頂きました野沢温泉スキー場にある”CompassHouse"様の上野雄大、岳光の両氏、本当にありがとうございました。野沢温泉スキー場と戸隠とのコラボ企画など、これからも宜しくお願いします。

 今日の信濃毎日新聞に取り上げて頂きました。「電動MTBで、す〜いすい」ってさーwww。

 2021_06_26_shinmai.jpg
 
 2021/06/26信濃毎日新聞から引用。新聞記事をクリックしますと拡大されます。

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
Posted on 13:44:20
☆絶対にお得!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 新型コロナウイルスが蔓延し始めて2年目、飲食店の自粛など規制が厳しくもう閉店しなければいけないかなと何度も思いすが、国、県、市などいろいろな誘客対策をして頂いております。
 今回、長野県信州の安心なお店キャンペーンという事を企画、県の新型コロナウイルス対策の基準の合格したお店には認定店のステッカーが配られて、いらっしゃるお客様に安心してお食事して頂くという事が行われています。当店も先月調査員の方にいらして頂き、満点で認定して頂きました。
 そして、今度はその認定店で使える”プレミアム・クーポン券”の販売が行われます。

 blog_2021_05_19_1.jpg

 概要は、
 ●購入方法:店舗の店頭でお買い求めいただけます。1店舗当たり100冊の販売です。
 ●購入・利用期間:2021年6月19日(土)〜10月31日(日)まで。
 ●購入金額:1冊3,000円
 ●クーポン券の内訳:1冊あたり1,000円券×3枚、500円券×4枚の7枚つづりの合計5,000円分。
 ●利用店舗:クーポン券を購入された店舗でのみ利用できます。

 購入して頂いは日から使えますので、ご来店して購入して頂き、お帰りの会計時に使用出来ます。簡単に言えば5,000円食事をして頂いて、このクーポン券を購入して頂ければお支払いは3,000円でOKという事です。また、違う日にも使えますので、絶対にお得です。通常の商品券等と同じですが、お釣りが出ませんので・・・。

 是非、ご利用頂ければと思いますので、宜しくお願いします。

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
Posted on 08:01:53
☆新調!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 ”ボーダーコーリー”はとにかく良く動きます。ですので、庭にロープを張ってそこに繋いで自由に動ける様にしています。1日何回往復するのでしょう?ロープをカラビナが何度も擦れ2ヶ月程で切れてしまいます。そこでロープの代わりにワイヤーにしてみました。すると今度はカラビナがどんどん削れて折れてしまいました。カラビナをチタン製に変えても・・・。最後は鉄ビナに変えてみたら今のところOK。でも、ワイヤーの折り返している部分にかなり負担が掛かったらしく、そこが切れてしまった!それでもロープの3倍位は保ったので良しとしましょう。

 blog_2021_6_11_1.jpg blog_2021_6_11_2.jpg

 今回、ワイヤーを新調しました。支点の部分は電気工事屋”Shinichiro"に部品をお願いして、木のダメージを与えない様に4箇所に木っ端を挟んで締めました。”ワイヤーロープテンショナー”でしっかり張り込みます。

 blog_2021_6_11_3.jpg

 完成!判りづらいですが左右にある木を支点にその間にワイヤーが張ってあります。この間を”ROSSO”嬢は動き回っています。暑くなると木陰で休んでいます。
 以前、この場所からカラビナを外して勝手に連れて行かれるという事が起こった事もあり、夜間は家の中に入れています。

 さー、このワイヤーはどの位保ちますかねー?

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
Posted on 16:16:21
☆自家栽培!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 小鳥の森のポリシーは安全な地元食材を使って美味しい料理を提供する事です。全てとは言いませんが、出来るだけ奥様の実家で野菜類は作って頂いています。hatakichiが勝手に名乗っていますが小鳥の森農園”です。
 毎年この時期には1年分のソースを作るべくバジルの植え付けを行います。種から育てるとその土地の気候に合った苗が出来るので。

 blog_2021_06_01_1.jpg blog_2021_06_01_2.jpg

 畑仕事に関しては奥様の方が先生なので、hatakichiはアシスタントです。マルチに穴を開けて、水と肥料をタップリ入れて、その中に苗を植えます。
 
 blog_2021_06_01_3.jpg blog_2021_06_01_4.jpg

 全て植え終えたら周りに雑草などが出ない様に落ち葉を敷き、その上に切り刻んだ藁を敷き詰めます。これで植え付けは終了。今年は52本も植えてしまった・・・。こりゃー、収穫時期が大変だなぁ。

 blog_2021_06_01_5.jpg blog_2021_06_01_6.jpg

 これを使って当店自慢の”ジェノバ・ソース”作ります。”ジェノベーゼPizza”とか”冷静バジルのPasta”などに使います。その他万能ソースなのでコース料理などにも。是非、ご賞味下さい。今年は販売もしたいと考えています。

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com