FC2ブログ
09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 23:10:12
☆Guide?☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

jan.jpg
戸隠定点観測データ

 14日(火)は戸隠地区にある山々の登山道調査を行いました。調査対象の山は、戸隠山、高妻山、西、黒姫山、飯綱山です。

 hatakichiは、戸隠山リーダーです。

 kotori_11_06_15_1.jpg

 AM8時戸隠山登山口より出発。総勢20名の大所帯。多すぎじゃん!

 kotori_11_06_15_2.jpg

 百間長屋まで45分。少々休憩。ちょこっと雑学Guide中。

 kotori_11_06_15_3.jpg

 さー、ここからがお楽しみタイム!最初の鎖場です。

 kotori_11_06_15_4.jpg

 このトラバースがよく事故がある所です。気をつけて!!

 kotori_11_06_15_5.jpg

 他の山との定時連絡中。

 kotori_11_06_15_6.jpg

 ここが死亡事故多発の蟻の塔渡りです。

 kotori_11_06_15_7.jpg

 みんな頑張って通っています。怖い方はトラバースルートを・・・。

 kotori_11_06_15_8.jpg

 先頭のhatakichiが歩いている所が剣の刃渡り。ここは、少々痺れますよ・・・。

 kotori_11_06_15_9.jpg

 蟻の塔渡りの先に見えるのは鏡池です。絶景ですね。

 kotori_11_06_15_10.jpg

 八方睨に到着。取り合えず一安心。少々雑学Guide中。

 kotori_11_06_15_11.jpg

 稜線上には多くのクラックが・・・。今年は、整備にかなり掛かりそうです。

 kotori_11_06_15_12.jpg

 戸隠山では当たり前の風景ですが・・・。一歩間違えると即死です。

 kotori_11_06_15_13.jpg

 戸隠富士と言われるほど綺麗な山姿の高妻山

 kotori_11_06_15_14.jpg

 数箇所登山道を塞ぐ倒木もありました。雪なのか?地震なのか?

 PM15時30分に全員無事に下山しました。

 今年の戸隠山は鎖に関しては問題無いと思われます。稜線上には数箇所深いクラックが入っていますので、絶対に乗らない様にして下さい。一不動避難小屋から戸隠牧場までは、浮石が多く捻挫などに注意が必要です。

 今回Blogに使用した写真は女性隊員の“Tukada”さんに撮って頂きました。ありがとう!

 何回登っての楽しい山ですね!

 明日も戸隠山のGuideです。楽しいなー。

 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/1165-10ff1a11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com