FC2ブログ
11 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 01
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 17:40:25
☆孤独☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 昨日は、孤独を楽しんだ!言うと格好良いけど・・・。

 テレビの取材で“初日の出”をという事である場所を選定。その下見に行ったまで。

 kotori_11_12_14_1.jpg

 上の写真をクリックすると大きくなります。

 戸隠に来た方は見ているはずの山。矢印下の“富士山”の様な綺麗な形をした一夜山(1,562m)」です。読み方は“いちやさん”です。

jan.jpg
戸隠定点観測データ

 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
 9時に小鳥の森を出発!戸隠の西側にある鬼無里(きなさ)”に向かう。車で約40分ほどで登山口に到着。

 kotori_11_12_14_2.jpg

 車が15台位停めるるだろうか、かなり広い駐車場です。標高は小鳥の森とほとんど変わらないが、雪の量はかなり違う感じ。ここからは軽トラが通れる程の登山道を歩きます。

 kotori_11_12_14_3.jpg

 斜度も余り無く快適な登山道です。積雪は10cmほど。

 kotori_11_12_14_4.jpg

 40分ほど歩くと「山頂まで500m」の標識。もうあと少し。

 kotori_11_12_14_5.jpg

 少し道幅が狭くなり斜度も少しきつくなると「山頂まで300m」の標識。

 kotori_11_12_14_6.jpg

 さらに道幅が狭くなり吹き溜まりなどで積雪が30cmほどになったところで「山頂まで100m」の標識。この先を乗り越えると山頂です。

 kotori_11_12_14_7.jpg

 じゃーん、山頂に到着。約70分程の登山終了。この山は、登る楽しさでは無くて、この山頂からの360度大パノラマを楽しむのが魅力の山です。しかし、今回はほとんど見えずに残念。下山は30分で終了。プチ登山ですが、何か孤独感が楽しくて・・・。

 この山名の由来は、鬼無里村誌によると、その昔天武天皇のころ、風光明媚かつ岩山に囲まれた要塞堅固のこの地へ遷都しようとしたところ、ここに住む鬼共が自分たちの住み家を荒されては困ると、一夜にして山を築きあげて妨害した山といい、別名は「ひとよやま」または「夜出山(よんでさん)」という。

 一年中楽しめる山なので、小鳥の森イベントでもいずれ使ってみようと思います。

 また、テレビ放映の模様はYoutubeにUPしますのでお楽しみに・・・。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/1371-d009c396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com