FC2ブログ
09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 19:10:43
☆楽しみ!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 春になると散歩が楽しいですね。今年は相棒がいるので尚楽しいです。

 現在(5月10日)当店の庭及び“小鳥ヶ池”周辺で見れる花々です。

 blog_2013_05_10_7.jpg

 「ミズバショウ」「リュウキンカ」です。今年は気温が下がったり上がったり忙しいので、長く見れます。「ミズバショウ」の生えている所は、熊も良くいますのでお気をつけ下さい。

 blog_2013_05_10_1.jpg

 「カタクリ」です。先日のBlogでは庭に17株と書きましたが20株に増えていました。毎年種が溢れて増えて行きますが花を付けるには6〜7年掛かります。

 blog_2013_05_10_2.jpg

 「キクザキイチゲ」です。似た者に「アズマイチゲ」も有りますね。見分けからとしては葉っぱが菊の葉の様にギザギザしていれば「キクザキイチゲ」です。花は白や紫がありますね。昔戸隠のお年寄りに聞いた話ですが(本当かどうかは不明です。)冬が終わり雪が融けて最初に咲くので戸隠では「ユキワリソウ」と呼ぶんだとの事。

 blog_2013_05_10_4.jpg

 「ショウジョウバカマ」です。葉が重なりあっていて袴の様な形になっているので“バカマ”は解ったのですが“ショウジョウ”の意味が・・・?ポチっていたら納得。“猩猩(ショウジョウ)”と書いて、中国の想像上の怪物で、形は猿に似ていて顔は人の様。酒を飲み、赤面赤毛をしているらしい。この二つが合体して付いたんだってさ。

 blog_2013_05_10_3.jpg

 「ヒメイチゲ」です。イチリンソウ属の中で小さく可愛い事からこの名前が付いたのでは?との事。余りに小さいので見落としそな可愛い花です。

 blog_2013_05_10_5.jpg

 「シイラネアオイ」です。やっと芽が出て来ました。これはレッドデータの絶滅危惧Ⅱ類(絶滅の危険が増大している種)に指定されています。戸隠では6月後半から7月にかけて高妻山や戸隠山の稜線で沢山見る事が出来ます。当店のはいつ頃咲くかなー?

 blog_2013_05_10_6.jpg

 花ではありませんが、小鳥の森山菜エリア(名前は格好良いですが・・・。)”では、「行者ニンニク」が芽を出して来ました。ここには、これから「山ウド」、「オオウバユリ」が出て来る予定です。

 普段道端で咲いている花がみんな高山植物なので、散歩するのも楽しいです。今月中は結構沢山の花を見る事が出来ますので、皆さんお出掛け下さい。
 


 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/1638-56096d78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com