FC2ブログ
09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 20:29:26
☆天気最高! ☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 戸隠も急に寒くなってきました。そろそろ薪ストーブを点けるかな・・・。

 blog_2013_10_01_2.jpg

 さて、10月1日(火)、2日(水)とGuide下見とちょこっと遊びを兼ねて新潟県にある妙高山(2,454m)」火打山(2,462m)」日本百名山2座を登ってきました。
 


 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
 blog_2013_10_01_1.jpg

 再来週お願いされているGuideコースをトレースする形で。「新赤倉温泉スキー場」駐車場で出発前お決まりの“RedBull”注入!

 blog_2013_10_01_3.jpg

 「スカイケーブル」に乗ってご気楽山行の始まり!こんなの乗っちゃって良いのかな?Guideなのに・・・。
 
 こっちからのルートは初めてなのでどうなっているのかさっぱり。おー、スキー場を登るのか・・・。連休開けの平日なので人も居なく一人しんみりと。

 blog_2013_10_01_4.jpg

 「大谷ヒュッテ」でトイレの確認を。何だか騒々しいなと思うと作業林道をダンプが行ったり来たり。地獄谷の温泉施設工事らしい。少々興ざめしながら進んで行きます。

 blog_2013_10_01_5.jpg

 「天狗堂」で燕温泉側からの登山道と合流。妙高山から降りて来たツアー客と遭遇。岡山からの弾丸ツアーご一行様。可哀想にあと2時間で下山しないと帰りの電車に間に合わないらしい。温泉の入れないとは・・・。こういうツアーは止めましょう!事故の元です。

 blog_2013_10_01_6.jpg

 南峰までまだまだ長いです。辺りが段々良い感じの紅葉風景になってきました。

 blog_2013_10_01_7.jpg

 空を見上げれな秋だなー、イワシ雲。そう、サバ雲もあるんだってね。

 blog_2013_10_01_8.jpg

 最後に鎖場を登ってって、戸隠山をベースにしている我々には「鎖、要らなくねー!」って感じですが・・・。

 blog_2013_10_01_9.jpg

 南峰(2,454m)に到着。流石、祭ってある酒は妙高山でした。

 blog_2013_10_01_10.jpg

 遠く明日登る火打山(2,462m)」が望めます。10分ほど歩くと北峰(2,446m)の到着。

 blog_2013_10_01_11.jpg

 こっちの方が低いのですが一等三角点があります。標柱には南峰の標高が。

 blog_2013_10_01_12.jpg

 お昼はこれまた恒例のカップラーメンです。何で山で食べると一段と美味しいんでしょうね!やった人しか解らないと思いますが・・・。

 ここからはhatakichiが嫌いなルート。この下りは何にも楽しく無いのですが行かないと先に進めないので。

 blog_2013_10_01_13.jpg

 妙高山の裏側に降りて「大倉乗越」から振り返ると綺麗に紅葉しているではないか!素晴らしい。今夜の山小屋迄あと10分くらいかな。

 blog_2013_10_01_14.jpg

 今夜のお宿は黒沢池ヒュッテ。天体観測所の様なドーム型の面白い所。この形が好き嫌いは別として。

 blog_2013_10_01_17.jpg

 この日はお客がhatakichiを含めて5名。ゆっくり広いスペースを使えて快適です。

 blog_2013_10_01_15.jpg

 ご一緒させて頂いた兵庫からいらした“Kawai”さん夫婦(左)と北海道からいらした“Nakamura”さんご夫婦。楽しい一時を過ごせました。ありがとうございました。

 blog_2013_10_01_16.jpg

 夕食はこんな感じです。ビーフシチュー、美味しかったなー。

 明日は火打山(2,462m)」。紅葉は良い感じなので楽しみに19時30分に就寝。

 2日目の模様は次のBlogにて。
スポンサーサイト



テーマ:信州・戸隠発!
ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
お疲れさまです!
以前、火打山の日帰り登山をK校長等と行って来たので妙高山も登ってみたいと思いつつもなかなか行けずじまい・・・(悲)でもいずれ登ってみようとは思いますv-217
お泊りになった黒沢池ヒュッテ、私もBCスキーをやり始めた翌年のGW(長野五輪の年!)に妙高の植木毅さんの妙高・火打スキーツアーに参加した時に泊まりましたが、あのドーム型が凄く印象残っており食事も美味しかったのは言うまでもなくv-10只、この時雪解けが早く火打山に登って滑る事は出来なかったのが残念(TT)
2013/10/03(木) 22:20:43
URL | じゃんぼりん #-[ 編集 ]
Re: お疲れさまです!
学校で行ったのか・・・。妙高山は例えれば高妻山に行く感じですかね。火打山に行って、妙高山に行かないのはもったいないですよ。是非、行ってみて下さい。一年中楽しめる場所ですので。
2013/10/05(土) 08:27:42
URL | hatakichi #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/1699-73888ec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com