FC2ブログ
09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
戸隠連峰登山道整備② 
Posted on 19:39:14
戸隠山クラック修繕☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 昨日は戸隠山登山道のクラック箇所の修繕に行ってきました。一昨日に続いて最高の天気に恵まれ、予定していた作業が終わりました。

            kotori_06_11_01_7


 この詳細は下の【この続きを読む】をご覧下さい。


fc2_br
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
人気blogランキングへもクリックをお願いします!banner_02
 こんなに良い天気の日に、山に登れて、仕事が出来て、言う事ありません!

 戸隠山は、標高は1,911Mと低いのですが、山のレベルはバリエーションルート、バリバリです。特に“蟻の塔渡り”、“剣の刃渡り”は、お尻がムズムズしちゃいますよ!

                  kotori_06_11_01_1


 正面のピークが“八方睨”です。

 今回はここから一不動までの通称“戸隠表山”ルートのクラック箇所の修繕です。
 
            kotori_06_11_01_4


 特にここが一番酷い所です。右端にルートが有るのですが、ほとんど落ちてしまう寸前でした。新ルートを開けました。下の写真が新しく開けたルートです。

            kotori_06_11_01_5


 今回の作業には、草刈機、ノコギリ、鉈、ともう一つおたんぺと言う非常に使い易い道具を持って行きました。

                 kotori_06_11_01_3


 写真で使っている道具がその“おたんぺ”です。林業の専門道具です。移植などに使うそうです。見た感じは鍬の小さいバージョン。山に持って行くに重くなく非常に便利でした。名前を聞いた時、思わず笑っちゃいました。

 結局、8箇所を修繕しました。
 
            kotori_06_11_01_6


 八方睨から、今年もよく西岳ルートと表山ルートを間違える方が多いので、看板も取り付けました。

 作業終了後、また険しい鎖場を奥社まで帰りました。

                 kotori_06_11_01_2


 八方睨から見た“蟻の塔渡り”、“剣の刃渡り”です。毎年、細くなっています。この上を歩くのは、非常に危険になってきましたので、エスケープルートを使う事をお薦めします!奥に見えるのは“鏡池”です。

 来年は戸隠山、高妻山の全線の草刈の予定です。今年の整備作業は今回をもって終了です。
スポンサーサイト



テーマ:信州・戸隠発!
ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/176-ad5cad15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com