FC2ブログ
09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 11:57:55
☆共存! ☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 昨晩は雷が凄くて怖かったです。今朝はカラッと青空ですが・・・。

 さて、戸隠上信越国立公園内にあります。hatakichiが住んでいる所はこの中の「水源かん養保安林」という樹々の伐採を禁止し森に水を貯える目的とした国(法律)の網が掛けられている地域です。なのでこれだけ自然が残されています。動植物も豊富な場所です。そこに段々と人間が住む様になった訳です。

 よく観光のお客様等が、

「クマが出た!」

 と言われますが、hatakichi的には、

「クマがいた!」

 と言って頂きたいと思います。なぜなら元々“クマ”が生息している所に人間が入って行っているのですから。

 “クマ”にしてみれば、

「人間が出た!」

 と言っているかも知れません。ですので、戸隠地域にいらっしゃる際には“クマが生息している所で遊ばせて貰うんだ!”という意識で行動して下さい。そうすれば突然目の前に“クマ”が現れたとしても心の準備がしてあればパニックになる事は少なくなると思います。

 blog_2014_05_31_1.jpg

 戸隠の散策路にこの様な看板があるのもそれを事前に知らせる為です。hatakichiのお店(小鳥の森)が建っている場所は建物が建つ前から“クマの通り道”でした。今年に入ってからも何度も音や姿を確認しています。昨日長野市にお願いして「クマ出没注意看板」を頂き、設置しました。

 まー、“クマ”ばかりクローズアップされていますが、他にも“シカ”、“イノシシ”、“マムシ”、などなど多くの生き物が棲息していますので、頭の隅にちょこっと入れて行動して下さい。今迄特に観光客をどうのこうのというトラブルは聞いた事がありませんが・・・。

 

 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/1771-58c17b1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com