FC2ブログ
09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 21:55:41
☆元気です!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 戸隠は毎日雨模様。梅雨だからしょうがないって言えばそれまでですが・・・。

 今日、明日と長野県東御市にある“海野保育園”のフィールドGuideです。もう、4年前ぐらいになるかな?長野市にある“上高田保育園”の年間Guideをしていて、同じ様にやってみたいとのお話を頂き、それ以来年に2〜3回程度Guideをさせて頂いています。

 今回は1日目登山、2日目フィールド散策の予定でしたが今日は朝から天気が悪かったので急遽「鬼女紅葉の岩屋散策」になりました。戸隠は長野県と同じ様に南北に長いのでhatakichiが暮らしている中社(北)と今回の場所(南)とではかなり天気が違います。行ってみると雨は降っておらず散策するに丁度良い気温でした。

 blog_2014_06_11_1.jpg

 女の子が多いのでお話が途切れません。結構元気が良いですよ!

 blog_2014_06_11_2.jpg

 「釜壇岩」の中に入ります。子供達にしてみれば洞窟探検かな?恐る恐る・・・。ここで紅葉の家来達が食事の支度をしたとか。

 blog_2014_06_11_3.jpg

 洞窟探検をして「舞台岩」で一踊りして10分くらい登ると超小さい鳥居が。沢から清水が流れています。ここは「紅葉の化粧水」と呼ばれ、紅葉が美人だったのはこの清水で顔を洗っていたかららしいです。子供達も先生も一所懸命洗っていました。みんな美人になりましたよ!(笑)

 さー、目指す岩屋はすぐそこです。

 blog_2014_06_11_5.jpg

 ここが紅葉の岩屋です。左が日中休んでいたと言われる所。右はその前室。何度来てもここにいてもおかしく無いなーと思わせます。

 blog_2014_06_11_6.jpg

 みんな揃って記念撮影。東御市から朝早く出発して電車とバスを乗り継いで来たので、みんな腹ぺこ。ここでお昼にしました。

 今回はもう一つ子供達にどうしても見せたかったモノがあります。岩屋から30分くらい歩くとこんなモノが現れます。

 blog_2014_06_11_7.jpg

 松沢トンネルです。このトンネルは当店の自転車イベント等を手伝って貰っている“masaizoku”さんのお爺さんが掘ったトンネルです。昔、旧柵村(現戸隠柵地区)から旧鬼無里村(現長野市鬼無里)に行くには荒倉山をグルッと回り込まないと行け無かったのでかなり時間が掛かったみたいです。このトンネルが開通した事によってかなりの時間短縮になった様です。

 blog_2014_06_11_8.jpg

 潜った反対側は大きな岩盤状態になっていて、この作業はかなり大変だった事が伺えます。子供達も「凄い!」と感激してくれました。

 ここからは出発点の荒倉キャンプ場まで「釜岩林道」をテクテク。雨が激しくなって来たので合羽を来ての行動でした。
 お昼の時間を抜くと約4時間。良く歩きました。明日は晴れて欲しいなー。また明日楽しく遊びましょう!

PS.今日の散策で綺麗な花が有りました。

 blog_2014_06_11_4.jpg

 “コケイラン(小蕙蘭)”です。戸隠にはいろいろな野生蘭があります。絶対に盗掘しないで下さいね。山で見れる事に価値があるので・・・。

 

 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/1774-254ffa19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com