FC2ブログ
09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 23:05:53
☆花三昧!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 昨日(3日)はお店を臨時休業して奥様と山へ。

 blog_2014_07_04_9.jpg

 戸隠連峰の五地蔵岳(1,998m)」に行ってきました。

 

 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
 戸隠森林植物園など散策域にはこの時期になると花が少なくなる時期です。しかし、稜線には多くの花が見頃です。それを奥様に見せてあげようかなと計画し行ってみました。

 一不動避難小屋迄は数回小川を渡りながら登って行きます。途中鎖場が二つ。

 blog_2014_07_04_4.jpg

 一つ目は「滑滝」。鎖が2本ありますので、渋滞時は上手に使って下さい。

 blog_2014_07_04_5.jpg

 二つ目は「帯岩」。ここは昨年土砂崩れの為に一時通行止めにした場所です。今年も雪解け時の土砂が落ち、堆積していますね。

 一不動避難小屋で早お昼を済ませて稜線に。ここから沢山の花に出迎えられます。

 ここからはこの日見れた花々を紹介します。ここに紹介した以外にも咲いていますよ。
 
 blog_2014_07_04_3.jpg

 “テガタチドリ(手型千鳥)”です。いきなりこんな花から。これも野生蘭の一種です。

 blog_2014_07_04_8.jpg

 “ゴゼンタチバナ(御前橘)”です。

 blog_2014_07_04_7.jpg 
 blog_2014_07_04_10.jpg

 “ヨツバシオガマ(四葉塩釜)”です。まだ咲き始めのモノもあり、蕾の状態も。

 blog_2014_07_04_11.jpg

 “ミヤマカラマツソウ(深山唐松草)”です。“カラマツソウ”との見分け方は葉の形です。

 blog_2014_07_04_13.jpg

 “イワカガミ(岩鏡)”です。稜線上ではほとんど終わっていると思ったら少しだけありました。可愛いい花です。

 blog_2014_07_04_15.jpg

 “アズマシャクナゲ(東石南花)”です。もっとピンク色のモノは多いですが、かなり白いです。珍しいのかな?

 
 そして五地蔵岳(1,998m)」に到着。

 blog_2014_07_04_12.jpg

 今日はここから「弥勒尾根新道」を下ります。奥様は初体験。

 とにかく下る、下る、下る。絶対に登りには使いたく無い登山道です。雨の日も滑り易いので注意が必要です。しかし、「高妻山(2,353m)」に登頂する場合下りルートとしてこの道を使うと30分以上速く下れます。同じ道を往復するよりも気分的にも使いたい道ですね。

 下山後は当然お楽しみの“ビール&戸隠蕎麦”を“手打ちそば 岳”で頂きました!

 blog_2014_07_04_16.jpg 
 blog_2014_07_04_17.jpg

 奥様もこれを楽しみに頑張って登っていました。

 blog_2014_07_04_18.jpg

 二代目の“Isao”君も美味しい蕎麦を打つ職人です。

 blog_2014_07_04_19.jpg

 これから彼ら若者が戸隠を発展させて行ってくれる筈です。

 戸隠連峰は高山植物の宝庫です。ルートは険しいですがゆっくり余裕を持って花々や景色を楽しみながらの山行には最高の山です。

 来年はこの時期に戸隠連峰花三昧山行ツアー”を企画したいと思いますので、ご参加下さい。

 イベント連絡等メールにてお知らせ致しますので、ご希望の方は⇒こちらまでご連絡下さい。
スポンサーサイト



テーマ:信州・戸隠発!
ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/1779-4bfecf9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com