FC2ブログ
09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 18:33:57
☆盛り上がりました!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 10月24日(金)は最高の秋晴れでした。“第五回戸隠旬ウォーク”『鬼女紅葉伝説ゆかりの地を巡る紅葉ウォーク』のGuideでした。暑くも無く寒くも無く、風も無くののんびり散策に最高の1日になりました。参加者は19名。戸隠観光案内所(宝光社)」に集合して頂き、貸切バスに乗って荒倉キャンプ場まで30分。車中で鬼女紅葉伝説」の概要を説明。

 「荒倉キャンプ場」は今シーズンの営業を終了したらしく誰もいません。しかし、一年で今の時期がこの場所のメイン時期なのに・・・。

 のんびりスタート。落ち葉の絨毯を踏む感覚が気持ち良いと参加者の皆さんから声が上がりました。伝説の纏わる史跡などを数個解説しながら一つ目の目的地に到着。

 blog_2014_10_24_2.jpg

 「紅葉の岩屋」です。ここはどうも暗い感じがいつもしますね。お昼の時間だったのですがここでお弁当はちょっとね。

 blog_2014_10_24_3.jpg

 トンネルを抜けると⚪︎⚪︎と言うのがありますが、ここもそんな感じです。綺麗な紅葉が待っていました!この景色に中みんなで楽しいお弁当タイム。

 blog_2014_10_24_1.jpg

 景色もご馳走になってこんな場所で食べれるお弁当も最高です。

 blog_2014_10_24_4.jpg

 午後はもう一つの目的地に。「切り通し」と呼ばれる「松沢トンネル」です。このトンネルを掘るのに7年もの歳月が掛かりました。そのお陰で戸隠(柵地区)から鬼無里への道中が楽になったそうです。

 皆さんスムーズに歩いて頂いたので、オプションを。戸隠で一番の絶景ポイントにご招待。

 blog_2014_10_24_5.jpg

 皆さん一斉にデジカメやスマートフォンで撮影。その姿をhatakichiは撮影。

 約4時間のトレッキングでした。皆さん、大変喜んで頂き良かったです。今後の裏戸隠的な所をトレッキングしていきたいなと思っていますので、興味のある方はご参加下さい。

 

 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/1806-9c350d82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com