FC2ブログ
09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 13:47:35
☆最終戦☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 ここ2日間で一気に当たりが白くなりました。気持ちは完全にスキーモードになっているのですが、我が家の息子Takatoはまだまだ自転車モード!

 blog_2014_12_07_3.jpg

 7日(日)に長野県飯山市で開催された信州シクロ#7IIYAMA」のC3(カテゴリー3)」で何とか優勝する事が出来ました。

【詳細は下の「続きを読む」をご覧ください。】

 

 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
 昨年でスキー競技生活にピリオドを打って、今年(高校生になって)から自転車一本の生活がスタート。長野の高校まで往復約40kmをトレーニングを兼ねて自転車通学。その成果がとりあえず最終戦で形になりました。

 メインのMTBレースは今シーズン終了していたのですが、いろいろな方から他の競技も練習と思って参加してみては?とのお誘いからシクロクロスに参加。

 シクロクロスとは見た目ロードバイクの形をしていてタイヤがブロックタイヤ。舗装、未舗装、シケイン、担いでの登りなどトータル的な技術を必要とする競技です。ヨーロッパでは非常に人気のある競技で、最近日本でも人気が出て来ています。

 今回初参加という事で、一番下のカテゴリーにエントリー。このカテゴリーはMTBでも参加出来ます。前日からの降雪で大会当日も雪のコンディションが予想される事から本人密かに狙っています!

 blog_2014_12_07_5.jpg

 朝、会場のある飯山市「長峰運動公園」に到着すると膝上程の積雪。「これでやるの?」と大会関係者に尋ねると「やりますよ!」と笑顔で。流石飯山の方々、慣れた感じでコース整備をしています。会場には続々と他県の方の車も。「いるんだなー、本当に自転車が好きな人がこんなに!」と何だか嬉しくなってきました。

 昨年からTakatoの事を可愛がって頂いている「Suzuki」さんが自転車をメンテしながらニコニコ顔で「来たな〜!」と。コース下見に連れて行ってくれました。hatakichiは当店Cycle部特別Guideのいる「Anchor」ブースにご挨拶。

 blog_2014_12_07_1.jpg

 AM9時45分、選手招集。今回は#28で3列目。スタートで前に出れるかが勝負です。

 
 
 AM10時。C3クラススタート。左側の白いウエアに水色のヘルメットの奴です。ダッシュが決まり4番手位で登って行きました。
 まだコースも荒れていないので結構乗車したままレースが進んで行きます。一週目が終了して2番手でスタートに戻ってきました。「良いぞ!」と思わずガッツポーズ。「行けるかも?」と頭を過るがなかなか差が詰まらない。

 3週目(最終週)に入ってとうとうTOPに!

 
 
 親父も力が入ります!
 
 blog_2014_12_07_2.jpg

 何とか逃げ切りゴール。しかし、本人前に人がいたので2位と思いガッツポーズも無しに・・・。

 blog_2014_12_07_4.jpg

 生まれて初めて表彰台のテッペンに立った姿に感動しました。どんな大会でも一番は嬉しいものです。本人も良い眺めだったとの感想。

 blog_2014_12_07_8.jpg

 いろいろ可愛がって頂いている「Suzuki」さんもC2で2位に。素晴らしいです。

 今回の優勝で来年は上のC2で走る事が出来ます。どうなる事か・・・。当日会場に足を運んで応援して頂いた皆様には大変感謝しております。また、来年もよろしくお願いいたします。

PS.しかし、過酷な大会でした。雪だらけでコースが舗装なのか土なのか、どうなってるのか良く解りません。

 blog_2014_12_07_6.jpg

 担ぎ区間もこんな感じ。

 blog_2014_12_07_7.jpg

 当店Cycle部特別GuideでMTB Jシリーズ3年連続シリーズチャンピオンの斉藤亮選手をしても乗車出来ない区間が多々のサバイバルゲームでした。
スポンサーサイト



テーマ:信州・戸隠発!
ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/1816-98df3cbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com