10 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >> 12
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 11:35:51
戸隠牧場〜一不動☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 昨日登山者の方から「戸隠山のルートが崩落して解らない・・・。」との情報を頂き、戸隠救助隊の隊長と共にして出動しました。

 戸隠牧場から一不動までの間の調査です。

 今年は雪も多くかなりの倒木が雪解けと共に。

 blog_2017_07_08_5.jpg

 6月の開山祭前の登山道調査時に通り抜けが難しかった場所も伐採してルートは確保。しかし、もう一度やらないと駄目かな?

 ”滑滝”の下部。100m程に渡り土砂が流れて登山道が無くなっていました。ここが一番酷いです。

 blog_2017_07_08_4.jpg

 取り敢えずピンクのテープを付けてきましたので、それを目安の歩いて下さい。

 ”滑滝”の右側の沢(二釈迦の沢)もかなり抉れていて”二釈迦の滝”が良く見えます。

 blog_2017_07_08_3.jpg

 ”滑滝”の上部。

 blog_2017_07_08_2.jpg

 ここも上から土石がかなり流れていました。浮石が多いので注意が必要です。

 ”帯岩”付近。

 blog_2017_07_08_6.jpg

 ここは以前かなりの量の崩落があった場所なので心配してきましたが、変化無し。しかし、地盤は緩んでいると思われませので、通過する場合は上部を見ながら注意して横断して下さい。

 最後に”氷清水”

 blog_2017_07_08_1.jpg

 水量が無く、寂しい感じ。濁りも無いので、水場としてはOKです。

 全体的にかなり荒れてしまっています。渡渉の際は水量が多いので気をつけて。ルートにはピンクのテープを付けてきましたので良く見て歩いて下さい。また、まだまだ緩んでいる箇所もあると思われますので、周囲を注意して登山して下さい。

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/2024-cb09b9a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com