10 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >> 12
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 13:48:39
☆楽しい!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 ちょこっと店の周りを散歩するだけで、楽しい!

 道端に赤い実が目立つのですぐに解ります。

 blog_2017_09_12_1.jpg

 ”コバノフユイチゴ(小葉の冬苺)”別名”マルバフユイチゴ”です。この辺りでは一番ポピュラーな野いちごですね。美味しい!!

 秋の代名詞でもあるこの花。

 blog_2017_09_12_3.jpg

 ”オヤマリンドウ(御山竜胆)”です。よくお花屋で売っている観賞用に栽培されたモノとは色の濃さが違います。

 6月頃にも類似のモノを見る事が出来ます。その頃にあるモノは”ギンリョウソウ(銀竜草)”です。

 blog_2017_09_12_2.jpg

 これは”ギンリョウソウモドキ(銀竜草擬)”です。

 ちょっと暗がりのジメッとしたところに行くと、

 blog_2017_09_12_5.jpg

 ”ミヤマウズラ(深山鶉)”です。可愛いな〜と思いパシャリ!へーこれって蘭なのか・・・、どうも品がある花だなーと思ったんですよね。

 そして、何年振かな?毎年気にしていたんですが、

 blog_2017_09_12_4.jpg

 マスタケ(鱒茸)”です。このBlogでマスタケの味噌漬けと題して2013/09/15に書いていました。という事はこの木では4年振の収穫という事ですな。今回も味噌漬けにしよう。漬かればPastaでご提供します。

 そして、やっぱりありました。

 blog_2017_09_12_6.jpg

 ツキノワグマの足跡です。毎回言っていますが、この場所の先住者ですのでね。可愛い奴ですよ。

 今回珍しいモノを発見。可哀想だったので全身の写真は載せませんがフクロウがお亡くなりになっていました。

 blog_2017_09_12_7.jpg

 見る限り外傷の無くどうしたんでしょうかね?先程の”ツキノワグマ”同様先住者の一人。人間が住む為に開発が進むとまず初めに”フクロウ”がいなくなると聞いた事があります。まだ、当店のこんな近くにいるという事は、戸隠は大丈夫かな?
 
 blog_2017_09_12_8.jpg

 フライフィッシャーのhatakichiとしては、神様の贈り物と思い希少な羽を頂いてきました。ありがたや!!

 ほんの1時間程の散歩でこんなに楽しめました。皆さんも戸隠にいらした際には、歩いてみて下さい。楽しめますよ!

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/2047-fc418c8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com