FC2ブログ
07 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 09
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 16:22:16
初乗り☆!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 今年は雪解けが早く、春の便りが始まっています。昨日はMTB善光寺まで行ってみました。こんなに早くMTBを乗るのは久しぶりです。
 取り敢えずコースはと言うと、5月に開催予定の”2018戸隠古道大ウォーク 春の回”のルートを下見を兼ねて走ってみました。

 blog_2018_04_06_1.jpg

 戸隠地区内はまだまだ雪が所々にあり、担ぎセクションも。

 飯綱地区からは段々と気温も上がり雪も無くなり花々が見られる様に。芋井地区まで下りてくると畑仕事真っ盛り。

 blog_2018_04_06_2.jpg

 こんな里山の中を歩きます。前方に見えるのは「葛山(822m)」です。今回のイベントでは通過しませんが、この山を通るルートも面白いですよ。

 blog_2018_04_96_3.jpg

 辺りには”桜”が咲き始めています。

 blog_2018_04_06_4.jpg

 ”リンゴ”の木からは新芽が出始めています。例年ですと花が5月上旬に咲きますので、イベントの時の見頃なんですが、今年は早いかもですね。綺麗な白い花です。

 blog_2018_04_06_5.jpg

 この地区に珍しい木があり、寄り道。”天然記念物あきにれ”の石碑の横に古木。昔、この木が日本での「あきにれ」生息北限とされていたそうです。今は、違いますけどね。見落としがちな木ですが、ルート横にあるので、イベント当日は説明しますよ。

 この辺りまでは農道や舗装路を歩きますが、少しすると山道に入ります。少し歩くと立派な”しだれ桜”が現れ、思わずバイクを下りて眺めてしまいました。

 blog_2018_04_06_6.jpg

 手前にお墓が見えますが、ここは”静松寺(じょうしょうじ)”。イベントではエイドステーションの場所です。

 blog_2018_04_06_7.jpg

 今回のルートはその昔馬を引いて戸隠まで来た様なので”馬頭観音像”が多く見られます。トレイルは今でもしっかりしています。

  blog_2018_04_06_8.jpg

 山道が終わり住宅街に入る手前に勢い良く水が湧き出ている清水があります。長野市箱清水の七清水の一つ”瓜割清水(うりわりしみず)”が有ります。

 

 非常に冷たい水なので、一杯飲んで気合いを入れるにはもってこいです。

 善光寺”仁王門”に到着。

 blog_2018_04_06_9.jpg

 立派な”仁王様”が二体、迫力があります。今日は、MTBなので本堂までは行きませんでしたが・・・。

 今回のイベントは”善光寺”から出発という事ですが、ここで集合&出発式を行うのは難しいので、隣にある”城山公園”からの集合&出発となります。

 blog_2018_04_06_10.jpg

 この芝生の辺りにテントを張って受付などを設置する予定です。参加される方には詳細情報をお知らせします。

 今回は本来のルートを逆に進みました。いろいろ寄り道もしましたので、時間は3時間10分、総距離22.8km、標高差804mでした。実際のイベントでの歩く時間は4時間15分、距離は13.8km、標高差714mです。

 普段中々歩かないルートなので、是非一緒に歩きましょう!

 イベント詳細は➡︎2018戸隠古道大ウォーク

 PS.戸隠スキー場も今シーズンの営業を終了。hatakichiも春モードにやっとなってきました。お花見ライド、めちゃくちゃ楽しかった!

 blog_2018_04_06_11.jpg

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/2093-699ba4e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com