FC2ブログ
09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 12:43:05
☆もう少し!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 長野市にある上高田保育園”風組・年長組”は今年登山に加えて、長野から戸隠神社奥社までの戸隠古道歩破をする予定です。前々回第一弾として”西長野”から静松寺を通って芋井支所のある”桜”までを歩きました。前回は第二弾”桜”から”飯綱湖”まで歩きました。
 そして今回は第三弾として”飯綱湖”から戸隠神社宝光社”まで歩きました。

 今回の快晴の散策日和。”飯綱湖”がこんなに綺麗だったと再確認させられました。

 blog_2018_05_22_1.jpg
 後ろに見えるのは”飯縄山(1,917m)”です。”ヘラブナ”も良く釣れていましたよ。

 少し歩くと”戸隠神社一の鳥居苑地”に到着。ここは”飯縄山”の南登山道入口にあたります。トイレも完備されていて駐車スペースも大きいです。子供達もここのトイレで小休止。

 少し登った所に昔”一の鳥居”があった場所があります。
 
 blog_2018_05_22_2.jpg

 ここから戸隠エリアのスタートです。すぐに幻想的なシーンに出会えます。

 blog_2018_05_22_3.jpg

 どうです、”森のトンネル”です。何かおとぎの世界の入口の様です。子供達も「トトロだー!!」と言っていました。

 この一の鳥居から戸隠神社奥社までは”丁石(ちょうせき)”というものが約109mおきに置いてあります。

 blog_2018_05_22_11.jpg

 これをバロメーターに進んで行くのも楽しいですよ。

 所々”バードライン”と並んで進む所もあります。

 blog_2018_05_22_5.jpg

 この辺り今後は工夫が必要かと思います。”丁石”など昔のままに有る古道なのでルートを変える訳にはいきません。しかし、車道との境が無いままになっているので、ちょっと歩いていて怖い感じもあります。グリーンベルト地帯等を作って安全な感じにしたいですね。

 blog_2018_05_22_6.jpg

 この辺りでは”フタリシズカ(二人静)”です。茎の先に数本(2本の場合が多い)の穂状花序を出し、小さな白い花をつける。1本のモノもありますが、”ヒトリシズカ(一人静)”とは違います。

 ”二十七丁”辺りで、最近リニューアルした”そば展望苑”に到着。

 blog_2018_05_22_7.jpg

 以前は薄ピンクの建物でした。それこそ昔の箱物事業の一環で作った負の遺産です。水も電気も無く、何の為に作ったのか意味不明の建物でした。そろそろ20年以上が経ちお化け屋敷的になる前に取壊し、すっきりとした展望台になりました。戸隠のトレッキングコースに携帯トイレをと活動しているhatakichiにとっては、ここにトイレを作って欲しいと願いましたが叶わなかった事に、少し首を傾げますが・・・。7月中旬になると蕎麦の花の絨毯になるので絶景ポイントですよ!

 ここからバードラインと別れて森の中に入ります。少し暗い感じのトレイルです。そんな所に群生しています。

 blog_2018_05_22_8.jpg

 ”ベニバナイチヤクソウ(紅花一薬草)”です。名前に薬草というぐらいなので、乾燥した全草を利尿・脚気などに煎じて服用するそうです。勉強になりました。

 この辺まで来ると「お腹空いたー!」といつもの事ですが。という事でランチタイムする事に。もう少し歩くと良い場所があるので一踏ん張り。

 blog_2018_05_22_9.jpg

 ”夕陽湯之嶺展望苑”です。ここも戸隠村時代に作った施設です。その当時は東屋、やトイレなどが完備されてかなりの高台なので北アルプスが夕陽と共にる一望出来素晴らしいロケーションの所でした。何を勘違いしたか長〜い滑り台も○億円掛けて作ったり・・・。今はそのままの状態でトイレや滑り台は使えません。しかし、展望はピカイチです。ここで今回はランチタイム!贅沢なひと時でした。
 先程も書きましたが、戸隠のトレッキングコースに携帯トイレをと活動しているhatakichiとしてこの今死んでいるこの場所にあるトイレの建物を携帯トイレブースにして貰う様にお願いしたところ、今シーズン実現しそうです。

 さー、お腹も一杯になったのであと少し。今回の終着点の戸隠神社宝光社へ。

 blog_2018_05_22_10.jpg

 結局3時間程掛かって到着。今回も良く歩きました。あとはここから戸隠神社奥社まで行けば、今年の戸隠古道は制覇です。あと一回頑張りましょう!!

 次回、第四弾は6月13日(水)に戸隠神社宝光社から戸隠神社奥社まで。全員で踏破しましょう!

 PS.今回のルートにはお宝が一つ。

 blog_2018_05_22_4.jpg

 これはガイドをお願いされた方にはお話しします!(笑)

Togakushi BackCountry Guides KOTORINOMORI】”戸隠古道”のお申し込み→こちら

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/2109-215db0e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com