FC2ブログ
11 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 01
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 11:39:09
☆ダブルヘッダー!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 ガイド週間二週目に突然追加ガイド!
 24日(水)はお昼過ぎまで上高田保育園のガイドをして午後はお店で調理をする予定でしたが、急遽長野県の方から海外メディアのアテンドをとのお話を頂き、行いました。

 中国からのメディアやブロガーさん達をご案内。当初の予定では”戸隠神社五社巡り”をと言われましたが、3時間しか時間を取っていなかったので、戸隠神社奥社往復と戸隠忍法資料館になりました。戸隠忍法資料館の方は”Yamamoto”館長にお願いして、hatakichiは戸隠神社奥社往復を。

 blog_2018_10_24_11.jpg

 中国からのお客様と聞いて、

 「どうしよう?中国語出来ないし・・・。」

 と思いましたが、ちゃんと日本語バリバリの中国人通訳の”Liu”さんが付いてくれました。全般的な神社の話、修験の戸隠山の話、神社のマナーの話と自然豊かな戸隠の話など戸隠の魅力を伝えました。

 ”随神門”がゴールだと思った方もいて、まだ半分までしか来ていないと伝えると苦笑いしていました。

 戸隠神社奥社に到着すると、それまで曇っていた空から青空が出始めて”戸隠山(1,904m)”が雄姿が現れ皆さんかなりの時間、写真を撮ってお互いに批評していました。この写真はこの方々から世界にSNS発信されるのでしょう!!

 blog_2018_10_24_12.jpg

 「戸隠神社が日本でおみくじを始めて行った所ですよ。」

 と伝えると、是非やりたいとの事でしたので、

 blog_2018_10_24_13.jpg

 その場で開けずに戻ってからみんなでゆっくり見るとの事でした。漢字が読めるからある程度意味もわかるかな?

 今回いらした方々には、戸隠には団体客のツアーでは無く個人や小グループで来て欲しいですと伝えました。これからは多くの外国人の方も戸隠を訪れる事になるでしょう、とみなさんおっしゃっていました。

 PS.この日もう一つ台湾からのメディアのアテンドをお願いされましたが幾ら何でも・・・。

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/2145-0d0b5fd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com