FC2ブログ
08 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >> 10
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 22:40:42
☆遠かった!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 今日は朝から雨が降っていて困ったなーと思いましたが、少しですが青空が出てきました。

 11月1日(木)に念願だった岩手の羽黒山に行ってきました。何が念願かというと戸隠と同じ様に修験の山”として有名である事と、国宝羽黒山五重塔の内部が150年振りに公開されているという事で行ってみたいなーと思っていました。本当ならば泊まりで行きたいところですが、今年戸隠は台風の影響も少なく長く紅葉が楽しめた事から10月中多くのお客様が来店、ちょっと二日休むのはとなり、強行日帰りで行ってきました。

 blog_2018_11_06_1.jpg

 到着すると戸隠と同じ様に多くに観光客の方で賑わっていました。何しろ初めて行く場所で何処に何があるかある程度ネット等では見ていきましたが・・・。戸隠に初めて来る方も、こんな感じなんでしょうね?

 無料駐車場に車を停めて出発。何か戸隠と似ている気が・・・。

 blog_2018_11_06_2.jpg

 いきなり”随神門(ずいしんもん)”の登場です。立派な朱塗りの門でここを潜ると杉並木が始まりました。戸隠で聞いた事がある名前が次々と。”祓川(はらいがわ)”のところに”不動の滝”、そこには”岩戸神社”、御祭神は”天照大神(あまてらすおおみかみ)”

 blog_2018_11_06_3.jpg

 中でも一際大きいモノが”爺杉(じじすぎ)”だ。樹齢は何と1000年以上だとか。こりゃーたまげたぜ。でも噂によるとここには以前もう一本”婆杉(ばばすぎ)”なるモノもあったとか。暴風で倒れてしまってどちらの杉が残ったのかわからなくなって”親杉(おやすぎ)”という名前にしたらいいのだが、いつの間にか名前が・・・、だって。
 
 blog_2018_11_06_4.jpg

 これが今回の目的の一つである国宝羽黒山五重塔です。素晴らしいモノでした。LOVELOVEショットをどうぞ!!
 
 blog_2018_11_06_15.jpg

 内部は撮影不可でしたので。建物外側に単管で仮設の階段が出来ていてそれを登って途中から内部を見る事が出来ました。間柱が吊り下がっていて振り子の様になっていました。それで建物のバランスを取っているそうです。その為に大きな地震でも倒れないで現在も建っているのだとか。近くにいたお年寄りから耳寄り情報を、

 ”東京スカイツリーはこの五重塔の構造をモデルに作ったんだよ!”

 と。ほー、パンフレットや説明して頂いた係りの方からは、こんな情報は無かったでっすなー。有り難や。 

 blog_2018_11_06_16.jpg

 さー、これから2,446段の石段を登って行きます。途中には”丁石(ちょうせき)”がありました。両側には約600本の杉並木、年数は400年程なので戸隠と同じぐらいですね。しかし、これは凄い階段です。綺麗に整備されているし、登り易い。戸隠奥社の石段とは大違いです(笑)。
 
 blog_2018_11_06_14.jpg

 折角なので宿坊の精進料理を予約しました。お世話になったのは山頂近くにある羽黒山 斎館”です。限定の”寂光祝膳(じゃっこうしゅくぜん)”をお願いしました。

 blog_2018_11_06_7.jpg

 本格的な精進料理を頂いたのは初めてだったので、食べる前は味が薄く質素なものなのかな?と思っていました。いざ頂いてみると非常に味がしっかりしていて料理人の仕事が伺える素晴らしいものでした。お腹一杯になりました。
 
 blog_2018_11_06_6.jpg

 そして、羽黒山(414m)”山頂にある出羽三山神社到着。

 blog_2018_11_06_5.jpg

 月山神社、羽黒山神社、湯殿山神社のの三神が合祭の”三神合祭殿(さんじんごうさいでん)”です。とにかく迫力満点。これもまた近くにいたお年寄りから、

 ”月山と湯殿山は女人禁制だったから羽黒山に三つ集めたんだよ。”

 と。勉強になります!

 しかし、ここも廃仏毀釈の関係で現在の状態になったので、戸隠と被るところが多々ありました。しかし。スケールが違い過ぎて・・・。他のところを見る事は戸隠をする上でも大切な事だと改めて感じましたね。
 日帰りにはちょっと遠い(片道5時間)でしたが・・・。

 今回の戦利品。御朱印6箇所。全部で¥1,800也です。戸隠も5箇所だから・・・。
 
 blog_2018_11_06_9.jpgblog_2018_11_06_8.jpgblog_2018_11_06_11.jpg
 blog_2018_11_06_12.jpgblog_2018_11_06_13.jpg
 blog_2018_11_06_10.jpg

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/2150-4adda6c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com