FC2ブログ
12 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 02
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 23:00:00
☆初池上!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 今日は外国からのお客様のスノーシューGuideでした。毎年お願いされている”WALK JAPAN”様のお仕事です。参加された皆様は”オーストラリア”、”ニュージーランド”、”シンガポール”、”台湾”からの方々です。
 前日は各自”戸隠神社宝光社”、”火之神子社”を参拝されていますので、戸隠神社中社”からのスタート。小鳥ヶ池に入る為に当店庭で”スノーシュー”を履いて歩き始めます。”小鳥ヶ池”も雪で覆われていましたが、まだ何か不安な感じだったので今日はパス。
 ”硯石”までハイクアップすると”北アルプス”や”八ヶ岳”など絶景が現れました。ラッキーな事に遠くに”富士山(3,776m)”も微かに臨めて皆さん大喜び!小休止したのちに1時間程歩くと、

 blog_2020_01_14_1.jpg

 冬の”スノーハイキング”の目的地人気No.1の鏡池に到着。池上はノートラック!何となく行けそうな気がしたのでhatakichiがチェック!しに入りました。雪の量は少ないですが、硬い氷が張っていたので皆さんにもGo!サイン。

 blog_2020_01_14_2.jpg

 象徴の”モミの木”で珈琲ブレイク。何度も「ここは大丈夫か?」との質問を受けました!(笑)
 ここからは戸隠森林植物園”内を歩きます。まだ雪が十分無いのであまり冒険が出来ませんが、良い所を選んで次の目的地に。

 blog_2020_01_14_3.jpg

 雪の戸隠神社奥社杉並み木”はhatakichi的にはグリーンシーズンよりも好きな場所です。皆さんも興味深々に質問や撮影などして楽しんで頂きました。

 この後参加者の方々は1週間日本に滞在して”鍋倉高原”や”野沢温泉”などを訪れて日本の文化な自然などを楽しんで行かれるそうです。是非、日本を満喫していって欲しいと思います。1日だけのお付き合いでしたが、ありがとうございました。

 17日(金)は巨漢な方を”鏡池”に連れて行きましが、氷が割れない事を祈ります!(笑)

 






 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/2521-b86be388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com