fc2ブログ
03 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >> 05
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 21:41:54
☆元気で居られました!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 今日は今年1月末に左足脛骨プラトー骨折をして3ヶ月半が経ち、定期検診に長野松代総合病院に行った帰りに、毎回気になっていたのですがなかなか立ち寄る事が出来なかった”終南山光明院善導寺に。

 blog_2022_05_13_1.jpg blog_2022_05_13_2.jpg
 
 何故ここが気になっていたかと言うと、戸隠神社戸隠山顕光寺”のお寺の時代に”宝光院(現在の宝光社)”には仁王門があり、その中には当然仁王像が安置されていました。その”仁王像”は延享元年(1744年)、真光寺村(現長野市浅川)の山崎与市が宝光院(宝光社)に奉納したそうです。しかし、神仏分離令の為に戸隠山仁王像2体の廃像があると聞き、明治3年にこの善導寺に移転されたそうです。
 向かって右は阿形の”那羅延金剛(ならえんこんごう)”、左は吽形の”密迹金剛(みっしゃくこんごう)”です。総称して”金剛力士像”と言います。 

 blog_2022_05_13_4.jpg blog_2022_05_13_5.jpg

 このお寺は元々”天台宗”のお寺として永正3年(1506)に開山しました。その後、天文22年(1553)、永禄4年(1561年)の川中島合戦で焼失しました。そして、江戸増上寺10世存貞が善光寺参詣した際の元亀3年(1572)に再建立しました。お寺の名称を善導寺として”浄土宗”に改宗しました。
 ほーほー、凄いな!”天台宗”から”浄土宗”に改宗ですか!善光寺で言う”大勧進”から”大本願”って事か・・・。

 blog_2022_05_13_7.jpg blog_2022_05_13_8.jpg

 今日は生憎留守な様で本堂の中を拝見する事は出来ませんでした。ここの本尊は”阿弥陀如来立像”でしたので、是非拝見したかったのですが・・・。
 また再度訪れてみたいと思います。

 blog_2022_05_13_9.jpg

 そして、帰宅時に昔仁王門があったと言う場所で車を停めて、想像してみました。書物によるとこの辺りだったそうです。
 また、戸隠山顕光寺”の時代、”奥院(今の奥社)””中院(今の中社)”のも仁王門があり仁王像が安置されていました。その仁王像も現在戸隠から離れた場所に現存しています。また、次回そちらも訪れて報告したいと思いますので、お楽しみに。

 




 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/2830-e1077c99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com