fc2ブログ
03 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >> 05
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 14:54:06
☆枝打ち!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 当店が建つ24年前は周りと同じ様に一帯は森林でした。このエリアは妙高戸隠連山国立公園(以前は上信越国立公園)で尚且つ水源かん養保安林と中々の規制の厳しい場所です。それを一からお役人の方々と話し合いながら数掛かって保安林を解除して現在の状態になりました。日本全国をみても個人で保安林を解除してのはほとんど無く、当時はテレビの取材や書籍の出版などマスコミが騒ぎましたが・・・。
 保安林を解除するにあたっては必要最小限の伐採が義務付けられていますので、それに従い建物と駐車場の場所以外はほとんどの樹木は残しました。それでも結構な本数の樹木を切ったので結構明るく景色もよく見えました。

 24年経つと、こんなに樹木って成長するのか!と思うくらい鬱蒼としてきました。数年前からそれが気になって梯子の届く範囲は自分で枝打ちをしていたのですが、もうそれも限界。いよいよ機械を導入して行う事にしまいた。

 blog_2022_08_11_1.jpg

 上空から見ると建物の周りの樹木が大きくなって屋根に被る様になっているのが解ります。テラスにも樹液や虫の糞などが落ちて腐るのが年々早くなっていました。

 枝打ちしたい場所は沢山あるのですが、一日では全部出来ないので、一番気になっているモノを優先して行う事にしました。

 blog_2022_08_11_2.jpg blog_2022_08_11_4.jpg

 今回行うのはこの2本。玄関前にある”コナラ”と芝生エリアにある”クリ”

 blog_2022_08_11_3.jpg

 高所作業車を使っての作業。15mまでの高さまで伸ばせるので最高です。下に何もなければバンバン切れるんですが、テラスや花壇などがあるので少しずつ切っていきます。

 blog_2022_08_11_5.jpg blog_2022_08_11_6.jpg

 9時半から作業開始して17時までやってなんとかミッション・コンプリート。どうです、”コナラ”は結構な量を枝打ちしたので建物がはっきり見える様になりました。”クリ”は機械が芝生エリアに入れないので駐車場からアームを一生懸命伸ばして届く範囲で枝打ちしました。下に移る影の場所がかなり少なくなったので、芝の成長のは良いのではないでしょうか。
 切った枝は、薪材としてしっかり使わせて頂きます。結構な量出来そうだぜ。

 こんなに明るくなっちゃうと他の場所もやりたくなっちゃうんですよね。まぁ、冬前ぐらいの葉がなくなった時にまたやりたいと思いますが・・・😁。

 




 
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/2867-13743b8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com