FC2ブログ
09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 23:17:48
☆やっと良くなってきました!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 皆さん、お久しぶりです。hatakichiです。先週の火曜日から研修、イベント、訓練、下見とずーと雪上にいました。お蔭でお疲れモードを超えてオーバーヒートしました。
 やっと今日PCの前に座っています。報告する事が山の様にあるのですが・・・。

 取り合えず、今日は2月26日~28日まで行ってきました「日本山岳ガイド協会」の研修兼検定会のご報告を。

 hatakichi達「戸隠登山ガイド組合」は、長野県公認の山案内人の資格です。なので長野県以外では無資格になります。以前から「国レベルの資格」が欲しいなーと仲間内では話していましたが、なかなか時間とお金が掛かり、我々の様な自営業の身では取れないと半分諦めていました。
 そこに、ビックニュースが飛び込んできました。hatakichi達が取得している資格から移行が出来るかも?と。

 そして、今回hatakichi、戸隠Oyaji、Johnenの3人で受けてきました。

 一日目は八方尾根スキー場に有ります“八方池山荘”に集合。その上部での雪崩知識の実地講習会。hatakichiは今年、「雪崩ネットワーク」のSCキャンプを受けていたので、復習のつもりで勉強しました。弱層テスト、その後ビーコン訓練。
 しかし、寒く、体の心まで冷えてきたのが判るほど。
 夜は、机上講習兼親睦会。またまた飲んじゃいました。

 今回、講師に国際ガイドの熊田氏。スラッとしていて如何にもクライマーといった感じ。以前、小川山で遊んで頂いた鈴木昇巳さんに似た体型。しかし、超ーのんべいだなー!!

 二日目は、朝から30mを超える強風。当然リフトはストップ。本当に下山するのか?と、思っていると「筆記試験をしまーす!」。何!!
 hatakichiは、こう見えて筆記試験は得意なので、まー良い感じで終了!
 その後、パッキングをして強風の中に突撃!立っていられない!!スノーシュー、ぶっ飛ぶ!戸隠Oyajiの手袋もぶっ飛ぶ!耐風姿勢を何度もとりながら、何とか無事下山。

 この時点で、異様に頭が痛くなってきた。風邪か?

 岩岳スキー場近くの“どんぐり村”に到着。ここではセルフレスキューとビーコン訓練。寒さと頭の痛さで目眩がするほど。しかし、気合で。二個の埋められてビーコンを捜索。ピープスやマムートといった最新デジタルビーコン使用者が1~2分ぐらいで発見していく。hatakichiが使っているのは、一つ下のグレードの“トラッカーDTS”。講師達から「トラッカーじゃ、遅いな。」何て言われながらのスタート。
 「雪崩ネットワーク」でしっかり勉強してきた事を、忠実に神経を集中して、3分40秒で発見!「トラッカーも使えるじゃん!」と嫌味。ヤッタゼ!でも、マムート良いなー・・・。
 寒い中二日間立ちっぱなしで、腰から背中に掛けてパンパン、両肩も鉄板の様になってきたのが。やばいなー!!

 この夜は、講習無しの大宴会、失礼!親睦会。でも、話がザイルの話になったとたん、講師の熊田さんから

「ザイルとビナ、持って来い!!」

 と、指示が出てみんなで飲みながら、隣の人の手や足を支点にしてザイルワークに熱中!素面で見たら唯の山猿の集団だ!!ペンションの奥様に「おしまい!」と釘を刺され終了、と思いきや・・・。

 熊田さんの部屋に救急セットを持って来いと一人呼ばれ、行ってみると熟睡状態。
「?」と思っていると、その日からの特別講師のこれまた国際ガイドの山岸氏(中央黒いウエア)が登場。

                 kotori_08_02_28_2.jpg


少しの時間でしたが、寝ている熊田氏をよそにBCスキーの話で盛り上がりました。

 そして三日目。ザイルワーク。ペアを決めての訓練。Johnenと組みました。とにかくいろいろな金物を使わず、ザイル、シュリンゲ、カラビナでレスキューなどをするやり方や基本的な結び方の再確認など、非常に勉強になりました。

                 kotori_08_02_28_1.jpg


 左の赤い服がJohonen君です。真面目にやっているでしょ!

 非常に濃い内容でした。流石、ガイドを主に仕事をしていく方々を対象の資格だと改めて感じました。
 取り合えず、仮合格の書類が今日届きました。これで、入会手続きをしっかり済ませれば、晴れて「日本山岳ガイド協会」に入れます。

 今後は、今以上に責任を持ってガイドしていかねばと、思っていますので、どうぞ宜しくです。

 これだけ文章を考え、書いたら又熱が出てきたみたいです。お休みなさいませ!! 

fc2_br
FC2 Blog Rankingに参加してい
ます。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
すごい!(^-^)
寒い中、いろいろとお疲れさまです。
行った甲斐あり(^-^)vの充実した研修だったみたいですね!!
やはり目的がちゃんとあるからですね!
うちの会社も実のある研修考えてくれないかな~(^^;
疲れた体を癒してくだされ~(^o^)/~~
2008/03/06(木) 00:28:04
URL | ruru #-[ 編集 ]
お疲れ様でした!
一昨日はどうも失礼しました(汗)
これで、hatakichiさん、johonenさん、戸隠Oyajiさんも晴れてJMGA認定山岳ガイドになったわけですねv-10
でもビーコン捜索は、2/23と24に戸隠スキー場内でやりましたが、初期型のトラッカーはボタンが押しづらく、悪天候の中での実戦さながらな状態でかなり手間取ったのですが、
自分を含めた参加者がそれぞれリーダーになって指示をする等中身の濃い講習になったので、機会があればまた受けてみたいですv-218
では前山ツアーでv-222
2008/03/06(木) 23:34:11
URL | じゃんぼりー #-[ 編集 ]
まいど!
ruruさん、お久しぶりですね。元気!こっちはいろいろ忙しいのよ!でも、自分のスキルUPの為なので頑張って降ります。4月に行けるかな?

じゃんぼりーさん、どうも。取り合えず、入ったということかな?これからですよ!
ビーコンはしっかり練習しましょう!コツを覚えればそんなに・・・。今回はみっちり講習出来ないけど、来年は、きちっとやりますよ。
前山は楽しみましょうね!
2008/03/08(土) 02:57:22
URL | hatakichi #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/347-243c8362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com