FC2ブログ
09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
Posted on 19:22:42
☆悪戦苦闘!☆

 みなさん、こんばんは!
 お昼の方は、こんにちは!
 今起きた方は、おはようございます!
 hatakichiです。

 7日は、当店主催のイベント「Backcountry Basic Camp 2009」を開催しました。
 前日の雨&霙の天候の為に、コンディションは最悪!
 hatakichiをはじめ全員悪戦苦闘の連続でした。

               bbc2009_019_s.jpg

fc2_br
FC2 Blog Rankingに参加しています。どうぞ見て頂いた方はクリックして下さい!!
 AM9時に当店に集合。店内での机上講習。今回のルートやビーコンの説明など。30分程行い参加者の自己紹介などを行いました。

 前日は、雨時々霙の最悪の天候。青空なのですが、気持ちは不安な状態でスタート。

               bbc2009_001_s.jpg

 リフトを乗り継いでスキー場TOPに。まだこれからの最悪条件を知らないので余裕の表情。

               bbc2009_004_s.jpg

 一見すると、良さそうな雰意気でしょ!これが最悪。全然、曲がりません。

               bbc2009_006_s.jpg

 普段は、バリバリレーサーの“Tyu”も転倒!              

              bbc2009_007_s.jpg

 最近カヌーにはまっている“Yamazaki”さん。今回ボードでの参加です。

              bbc2009_008_s.jpg

 【小鳥の森Guides】のスタッフで、今回テールGuideをしてくれた“Keikei”の滑り。こういうコンディションの時は、ボードの方が良いのかな?

               bbc2009_009_s.jpg

 “お仙水の森”に到着。ここで「ビーコン捜索」の練習を行いました。マジでやりましたよ!
 まずは、ビーコンを一つ埋めて全員での練習。ほとんどの参加者の方はビーコンを使うのが初めてなので、真剣モード。

               bbc2009_011_s.jpg

 続いては、グリッドによるピンポイントの方法の練習。今回、3種類のビーコン(ピープス、MAMMUT、トラッカー)を使用したので、それぞれの特性も練習。

               bbc2009_013_s.jpg

 次に、「セルフレスキュー」の練習。これはいざという時にと練習。みんなビーコン捜索に集中してしまい、状況把握まで気が回らないです。初めてなので無理もないと思います。これも反復練習が必要です。

              bbc2009_015_s.jpg

 さーお楽しみのランチタイム。これもBackcountry Skiの楽しみの一つです。何故かカップラーメンが美味しいんですよね

 午後は、スノーシューを使用しての登りからスタート。20分程登って滑走。

        

 斜度はさほど厳しくないのですが、ベタ雪の為に曲がりません。何とかバランスをとっている“Tyu”。

 みんな疲れや雪質の悪さなどから怪我をしそうなので、ゲレンデに戻り1本気持ち良く、滑り終了。

        

 新しいSkiで調子良さそうな“Hirasawa-Chan”。

        

 ゲレンデに戻り復活の“Tyu”。

        

 テレマーカー“Jumb-Suzuki”の華麗な滑り。

               bbc2009_020_s.jpg

 この後、当店に戻り「生ビール」、上手かったあー!!

 今回参加していただいた方々、お疲れさまでした。一つずつレベルアップして行きましょう!
スポンサーサイト



テーマ:信州・戸隠発!
ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
Really Fun!
ヘタッピーボーダーのZakky(Paddle仲間につけられたニックネーム)です。
Campありがとうございました。
雪質や樹林帯の悪戦苦闘。自分の場合、ボードに乗るのも悪戦苦闘でしたので、終わった後は放心状態(トランス状態)で身体からビーコンの電波を発信しているんじゃないかと思うくらいでした(笑)。
BC、こうやってはまっていくんですね。
これからも宜しくお願いいたします。
2009/03/09(月) 21:08:38
URL | SuperOcean #SFo5/nok[ 編集 ]
また行きましょう!
Zakkyさん、お疲れ様でした。
雪も悪かったので、疲れたのでは・・・?
 中々ああいう感じの講習会&ツアーは無いので、今回参加された方々は、ラッキーでしょう。
 これからもいろいろ企画していきますので、よろしくお願いいたします。
2009/03/09(月) 22:20:00
URL | hatakichi #-[ 編集 ]
ビール飲みたかった~(笑)
講習会ではいろいろと有難うございましたv-222
ビーコン捜索でいきなりリーダーに選ばれた時かなりしどろもどろになってしまい去年受けた時の教訓が生かされてなくかなり悔しい想いが残りましたが、次回はもっと視野を広げて適切な指示等が出来ればとおもいましたv-220
でも今回の雪はか~な~り厳しいクラストで、しょっぱなの滑りで左膝をひねってしまい、靭帯をやったかと不安になってしまいましたが、スノーシューで登ってる時やゲレンデで滑ったりしてもなんとかなってたので少し安心したのですが、大事をとって終わった後のミーティングをキャンセルし宿へ戻ってマッサージをしてましたが、やはり皆と美味しいv-275を飲みたかった~
(後悔)また来シーズンに宜しくですv-10
2009/03/10(火) 21:00:34
URL | じゃんぼりー #-[ 編集 ]
リベンジを・・・
じゃんぼりーさん、ご苦労様でした。
ビーコン捜索は、他の人は初体験でしたので、あえて指名させていただきましたv-8。まー、これは何回もやらないとパニクリますので、気にしないで下さいv-426
足は、大丈夫ですか?ちょっと厳しかったですね。すみませんでした。
やー、小鳥の森v-258でのv-275は最高でした!
来年はツアーと講習会を両方やろうと思っています。よろしくです。
2009/03/10(火) 21:30:17
URL | hatakichi #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/492-b959a1cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com