FC2ブログ
09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
06/18のツイートまとめ 
Posted on 04:03:57
hatakichi

@snow_arai 先ほど、ちらっとニュースで見ました。状況など詳細が解からないので何ともコメント出来ませんが、こういう事故が起こると必ず「何でこんな天候の時に・・・。」と思います。TDLね・・・。そういう所に学校行事で行く意味が解かりかねます。ご紹介、ありがとうございます!!
06-18 23:53

いつもこの様なわがままが通用していたのだろう。まさか私から強く言われると思っていなかったんだろう。結局寂しくなり後ろを着いて来た。何故、先生は強く言えないのだろう?PTAの顔色や子供の顔色を気にしているのだろうか?これでは、教育とは言えないなー・・・。
06-18 23:46

「サポートカーを呼んで、足が汚れたので助けて下さい!と頼むか、一緒に行くか、目的地まで行って戻ってくるので、ここで待っているか、選択しろ!」と強く言ったら、顔色が変わって「ここで待っています。」と。先生をい一人一緒に残して出発。他の皆の冷たい視線。
06-18 23:43

自然散策Guideの時に集団で歩いていると、「靴が汚れたので、ムカつく!帰る!」と切れて裸足になって帰ろうとした生徒がいた。先生は何も言えず、おたおた!私はこのツアーを任せて貰っているGuideなので、一喝!「何やってるんだ!みんなも汚れてるんだ!」と。
06-18 23:39

辛い事をした後の達成感。こういう事から逃げてはいけない!団体で登山する事も非常に大事。協調性、団結力など得るものは多い。楽しい事や楽な事ばかりしているから、社会に出てからちょっと辛い事があると、会社を辞めたりして逃げてしまう。今のままの教育はまずいなー。
06-18 23:36

最近、中・高生の登山(修学旅行や体験学習など)が減少している。先生が好きでは無いのが一番の原因でしょう!辛い事をしなくなるから、我慢が出来なくなる。昨日Guideした中学生は、いろいろ選べる中から登山を選んでくれて感激した。先生も喜んで登ってくれた。
06-18 23:32

戸隠も雨が降り出しました。午後は草刈は出来ないので、静かにしてましょう!
06-18 12:49

午前中、庭の草刈をしていました。これから梅雨に入ると、どんどん伸びますので・・・。そろそろ雨が降りそうです。
06-18 12:12

@xx180cm68kgxx あははは・・・。一人しかいないじゃないですか!そうですか、彼女ね!何の話をしたか、興味あるなー。
06-18 12:10

@kumipom こんにちは。そうですね!ちょっと憂鬱ですね!山にも行けなくなるし・・・。
06-18 12:09

@snow_arai おはようございます。そうですか。私の両親は健在ですが、東京に二人で暮らしていて、先日ちょっとした事があった時にすぐに駆けつけられず300kmの壁を感じました。今月末にお袋が心臓手術予定されています。立ち会おうと思っています。会える時に会っておかないと・・・。
06-18 08:57

@kurobishi6582 おはようございます!神奈川は晴れているんですね。西から崩れてきているからですね。
06-18 08:52

@kurobishi6582 おやすみ、ありがとうございます。そうですよね。登山をしない方には、ピンとこない話題かもしれませんね。でも、県警ヘリの代金も税金ですので、間接的には関わっているので。
06-18 08:49

@SuperOcean おはようございます!チェック不足で、何処に行くんですか?
06-18 08:48

おはようございます!戸隠は昨日とは一転、雨が降りそうな曇り空です。
06-18 08:47

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/724-5d639a1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com