FC2ブログ
09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
信州・戸隠高原の大自然の中で暮らすHatakichi一家。カナダ製ログハウスでイタリアンレストランを経営し、山での生活を楽しんでいる日々の生活をお伝えします。
鏡池トイレ清掃 
Posted on 19:43:54
☆Takatoも参加☆

 3月31日、悪天候の中、今年度“鏡池”に冬季設置した仮設トイレの清掃に、息子“Takato”を連れて行ってきました。遭難するくらい風が強く大変でしたが、無事終了!しました。

kotori_06_03_31_2



fc2_br
FC2 Blog Rankingに参加しています。見て頂いた方はクリックして下さい!!
“鏡池”には2つの公衆トイレがありますが、冬季は使用できません。今まで戸隠村の時代にも、冬季使用の出来る様にお願いしていましたが、なかなか返答が・・・。
 そこで長野市と合併を機に協議し、環境省と戸隠ガイド組合と共同で仮設トイレを設置するという事で、一歩進みました。
 その管理を“戸隠ガイド組合”が維持管理を担当しました。一週間に一回トイレ清掃などを組合員が行った来ました。

 3月31日はHatakichiともう一人の組合員とで清掃予定でしたが、当日に都合が悪くなり、Hatakichi一人になってしまい、息子“Takato”をお供に行きました。
 当然、冬季は“鏡池”までは除雪をしていませんので、スキー又はスノーシューなどを使って行きます。昨日は前日からの雪で、40CMほど積もっていて軽いラッセル状態でした。“Takato”はゲレンデスキーは問題ないのですが、クロスカントリースキーがどれほど出来るのか、Hatakichi知りません。とりあえず、経験という事で履かせて連れて行きました。初めはかなり苦労していましたが、段々と慣れてきて着いて来ました。40分ほど掛かって“鏡池”に到着。

kotori_06_03_31_1


 本人は今、何処にいるか解らないらしく

「ここは何処?」

と、キョロキョロしていたので、「鏡池の上だよ!」と教えると、

「この下に岩魚がいるの?」

と、訳の解らない事を言っていた。

 暖かいお茶を飲んで、ホッと一息。

 そして、仮設トイレの所に。かなりの雪と風でドアの前が吹き溜まりになっていました。除雪用のスコップが見当たらず、辺りを探すと雪の中に発見!。良かったです。これが無いとどうすれば良いのやら。
 入口部分を除雪して、トイレの中を点検。使用状況は綺麗に使って頂いていたので、一安心。カウンターを見ると、先週より44名に方が使用していました。結構な人数です。
 来年はこのデータを元に長野市と話していこうと思っています。

 トイレ掃除も終わり、帰路へ。途中、目の前に“テン”が登場!カメラを出しましたが間にあわず・・・。
 一応、足跡を。

kotori_06_03_31_3


 “Takato”も最後まで頑張って滑って来ました。少し大人になった気がしました。
スポンサーサイト



テーマ:信州・戸隠発!
ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kotorinomori.blog27.fc2.com/tb.php/88-fd0e442d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ☆☆戸隠山歩(Togakushi-Sanpo)☆☆ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com